プロが認めた優れた銘柄!TWSC2020で金賞のおすすめウイスキー47選

ユースケ
ユースケ

こんばんは。ユースケです。

僕の自己紹介:経歴9年の現役バーテンダー。ウイスキー文化研究所認定「ウイスキーエキスパート」。JSA認定「ソムリエ」。

「TWSC」とは、「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション」のことで、日本で初めて開催されるウイスキーとスピリッツの品評会のことです。審査は厳正に行われるため、銘柄に関する情報のない「ブラインドテイスティング」で行われます。

2020年は、各分野のエキスパートによるテイスティングを、オンライン審査によって実施しました。その結果、ウイスキー部門では427本の出品の中、金賞(得点86点以上)の銘柄が47本選ばれています。
今回は、ウイスキーの専門家達が忖度無しで選んだ、金賞受賞のおすすめウイスキー47本全てご紹介したいと思います。「最高金賞」こそ逃したものの、プロが高評価したウイスキーです。ほとんどが現在購入可能なオフィシャルボトルですので、ウイスキー購入の参考にしていただければと思います。

47本のご紹介ですので長文になるとは思いますが、最後まで読んでいただければ嬉しいです。

 

プロが認めた優れた銘柄!TWSC2020で金賞のおすすめウイスキー47選

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020 金賞受賞のウイスキー47選
(アルファベット順に紹介)
1. アラン10年
2. アラン18年
3. ボウモア15年
4. ボウモア18年
5. カーデュ18年
6. グレンファークラス15年
7. グレンファークラス25年
8. グレンフィディック18年スモールバッチリザーブ
9. グレンフィディック21年
10. グレングラント18年
11. グレンモーレンジィ18年
12. グレンモーレンジィ ネクター・ドール ソーテルヌカスクフィニッシュ
13. グレンスコシア18年
14. ロッホローモンド12年
15. モートラック20年
16. ザ・シングルトン ダフタウン18年
17. トマーティン18年
18. トマーティン2010 No.396 BAR P-Coat 限定
19. ジョニーウォーカー18年
20. ジョニーウォーカー ワインカスクブレンド
21. エッセンス・オブ・サントリーウイスキー 山崎蒸留所 モンティージャワインカスク
22. エッセンス・オブ・サントリーウイスキー 山崎蒸留所 スパニッシュオーク
23. 白州18年
24. イチローズモルト秩父オン・ザ・ウェイ2019
25. イチローズモルト秩父2012 7年 ウイスキートーク福岡2019オリジナルボトル
26. 駒ヶ岳2013 6年 シングルカスク No.1689
27. 駒ヶ岳 津貫エイジングボトルドイン2019
28. マルス信州 2013 5年 ウイスキートーク福岡2019オリジナルボトル
29. 山崎12年
30. 山崎18年
31. 響21年
32. イチローズモルト&グレーン ジャパニーズブレンデッド リミテッドエディション2020
33. ケンズチョイス ジャズ インストゥル メンタルサクソフォン
34. ワイルドターキー レアブリード
35. ワイルドターキー マスターズキープ・コーナーストーン
36. ウッドフォードリザーブ ライ
37. ウエストランド アメリカンオーク
38. カバラン コンサートマスター ポートカスクフィニッシュ
39. カバラン コンサートマスター シェリーカスクフィニッシュ
40. カバラン ディスティラリーリーザーブ ピーティカスク
41. カバラン ディスティラリーリーザーブ ラムカスク
42. カバラン キングカー コンダクター
43. カバラン オロロソシェリーオーク
44. カバラン ソリスト フィノシェリー
45. カバラン ソリスト ポート
46. カバラン ソリスト ラムカスク やまいちオリジナルボトル
47. オマー カスクストレングス ピーテッドカスク No.11140745

 

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020 金賞受賞のウイスキー47選 アラン10年


1、アラン10年
シングルモルト・スコッチウイスキー
700ml 46%
参考価格: 4300円

アランのスタンダードが堂々の金賞受賞!

アランの定番「10年」がみごとに受賞しました。金賞をとった47本の内、いわゆる「スタンダードクラス」で受賞した銘柄は少ないため、アランの実力を示す受賞となったのではないでしょうか。
バーボンカスク原酒とシェリーカスク原酒をブレンドしたバランスのある味わいです。ノンカラー、ノンチルフィルタードでボトリングされており、アラン蒸留所のウイスキーに対しての真摯な思いが伝わってきますね。
数年前にボトルデザインが変更し、スタイリッシュで化粧品の瓶のようなおしゃれなボトルとなっています。ウイスキーの色がきれいに見えるボトルデザインも魅力ですね。

 

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020 金賞受賞のウイスキー47選 アラン18年

2、アラン18年
シングルモルト・スコッチウイスキー
700ml 46%
参考価格: 9500円

シェリーカスクに定評のある「アラン」の18年熟成

10年に続いて「18年」も金賞を受賞しました。1995年に創業して以来の快挙と言えるでしょう!アラン蒸留所が生産量を増やすことよりも、しっかりと丁寧にウイスキーを作っていった結果だと思います。
原酒はシェリーホグスヘッドとファーストフィルのバーボンカスク。10年と比べると色合いが濃く、シェリーホグスヘッドからの影響が強いかもしれません。バニラ香、キャラメル、チョコレートのような深い風味を感じます。
値段は9500円程度で、1万円以内でこれだけのクオリティーが味わえるのなら、納得のお値段です。個人的には、もう少しアルコール度数の高い状態で飲んでみたいですね。

 

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020 金賞受賞のウイスキー47選 ボウモア15年

3、ボウモア15年
シングルモルト・スコッチウイスキー
700ml 43%
参考価格: 6500円

アイラ島の女王が、アイラ島唯一の金賞

アイラ島で人気のある「ボウモア」が2本金賞を受賞しています。最高金賞・金賞を受賞したウイスキーの中で、アイラ島では唯一の受賞となっています。市場では人気の高いアイラウイスキーですが、TWSCではスモーキーなウイスキーは意外と点数が付きにくいようです。実際に最高金賞ではピーティーな風味のウイスキーは1本も受賞していません。また、金賞でもボウモア以外のスモーキーなウイスキーは、カバランの「ピーティーカスク」のみが選ばれています。つまり、金賞受賞47本のなかで、しっかりとスモーキーなフレーバーを感じる銘柄はわずか3銘柄という結果になっています。
「ボウモア15年」は、バーボンカスクで12年熟成させた後、シェリーカスクで3年間の後熟を行っています。少し前までは、「ボウモア15年ダーケスト」という名前でリリースされていました。「12年」と比べるとスモーキーさはおだやかです。ダークチョコレート、レーズン、香ばしいナッツのような香り。甘みを感じる柔らかい味わいのボウモアです。
個人的な見解ですが、アイラ島の「シェリーカスク熟成」ウイスキーの中では、ボウモアが一番おいしいと思います。

 

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020 金賞受賞のウイスキー47選 ボウモア18年

4、ボウモア18年
シングルモルト・スコッチウイスキー
700ml 43%
参考価格: 9000円

18年以上のフルーティーなボウモア

ボウモア18年は、シェリー原酒の比率が高めに設定されている、リッチでフルーティーな味わいが特徴です。18年以上の原酒は非常に貴重であるのにも関わらず、さらにシェリー原酒を豊富にブレンドするということは、贅沢な配合だと思います。私としては以前から気になっていた、優れたウイスキーではありましたので金賞を受賞したのも納得ですね。
「12年」と比べると個性がかなり変わってくるので、人によっては12年の持つスモーキーな風味のほうが好みということもあるかもしれません。しかし、重厚感のあるシェリーの甘みとスモーキーな香りとのバランスは、どの蒸留所も表現できない「ボウモア18年」だからこその味わいだと思います。買っておいて損なしのウイスキーです。

 

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020 金賞受賞のウイスキー47選 カーデュ18年

5、カーデュ18年
シングルモルト・スコッチウイスキー
700ml 40%
参考価格: 8000円

クリーミーで繊細です

スペイサイドの隠れた実力者「カーデュ」は、クセの少ない柔らかい味わいが特徴的な蒸留所です。特に18年熟成は、モルトの風味やフルーティーな味わいを複雑に感じることができ、クリーミーで甘さがあります。ストレートで飲む為のウイスキーですね。ハイボール・ロックでは風味を感じ取りにくいので、勿体ないですね。
「ジョニーウォーカー」のキーモルトとして影の存在となることが多かったウイスキーですが、今回の金賞をきっかけにオフィシャルのラインナップを増やしてもらえればうれしいですね。年数表記の違う、複数のオフィシャルを飲み比べてみたいと思っています。

 

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020 金賞受賞のウイスキー47選 グレンファークラス15年

6、グレンファークラス15年
シングルモルト・スコッチウイスキー
700ml 46%
参考価格: 5000円

家族経営を続けるスペイサイドの蒸留所

グレンファークラスは「グレンファークラス1997 22年 ザ・ファミリーリザーブ」が最高金賞を受賞しています。そして、見事にスタンダードラインナップの「15年」「25年」も金賞を獲得しました。すでに実力・名声共にトップクラスの蒸留所ですが、TWSCでもしっかりと結果を残すことができました。
ラインナップが豊富なのがグレンファークラスの特徴です。(10年、12年、15年、17年、21年、25年、30年、40年など)その中でも15年というのは少し驚きました。個人的には17年や21年の評価が高かったので、15年は完全にノーマーク(笑)ウイスキーは「熟成年数」だけで評価することはできませんね。長期熟成だからおいしいというわけではないことに、改めて気づきました。
シェリーカスクの風味をしっかりと感じ取れるウイスキーです。ミディアムなボディで、飲みやすさもあり、スコッチとしてのバランスが優れています。5000円で味わえる「金賞」。素晴らしいです。

 

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020 金賞受賞のウイスキー47選 グレンファークラス25年

7、グレンファークラス25年
シングルモルト・スコッチウイスキー
700ml 43%
参考価格: 16000円

25年以上の原酒を使用しながらも、コスパの良いボトル

25年以上のオロロソシェリーカスクの原酒を使用した、リッチなウイスキーです。香りは非常に豊かに感じられる為、グラスに入れていからはしばらくノージングだけで楽しむことができますね。口に含むと重厚で、しっかりと原酒のボリュームを感じ取れます。甘くてビターな味わいは、グレンファークラスならではの個性です。ブランデー用のグラスを使用して飲みたいくらいのパワフルな風味を感じます。
25年熟成にも関わらず、値段は16000円前後が相場で、購入も容易にできます。コストパフォーマンスが素晴らしいウイスキーです。

 

次のページでは、世界一売れているあのシングルモルトが金賞受賞!

コメント

タイトルとURLをコピーしました