銘酒が続々登場!TWSC2020で銀賞のおすすめウイスキー85選【後編】

ユースケ
ユースケ

こんばんは。ユースケです。

僕の自己紹介:経歴9年の現役バーテンダー。ウイスキー文化研究所認定「ウイスキーエキスパート」。JSA認定「ソムリエ」。

「TWSC」とは、「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション」のことで、日本で初めて開催されるウイスキーとスピリッツの品評会のことです。審査は厳正に行われるため、銘柄に関する情報のない「ブラインドテイスティング」で行われます。

2020年は、各分野のエキスパートによるテイスティングを、オンライン審査によって実施しました。その結果、ウイスキー部門では427本の出品の中、銀賞の銘柄が85本選ばれています。

【前編】では、銀賞受賞のスコッチウイスキー「46本」のご紹介をしました。今回は引き続き【後編】ということで、全85本中残りの39本をご紹介いたします。前編をまだお読みになっていない方でも、後編からご覧になっても問題ありません。
前編と後編あわせて、最後まで読んでいただければ嬉しいです。

 

銘酒が続々登場!TWSC2020で銀賞のおすすめウイスキー85選【後編】

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020

銀賞のおすすめウイスキー85選【後編】

(ジャパニーズ14本、アイリッシュ1本、アメリカン10本、ワールドウイスキー14本)
各ウイスキー「アルファベット順」に紹介します。「得点順」ではありません。

※1~46は、【前編】で紹介しています。

47.白州
48.駒ヶ岳 リミテッドエディション2019
49.マルスモルト ル・パピオン ダブルカスク ヤクシマルリシジミ
50.シングルモルト江井ヶ嶋 シェリーカスク
51.山崎
52.知多
53.響ブレンダーズチョイス
54.響ジャパニーズハーモニー
55.安積ニューボーン シングルカスクNo.17189
56.嘉之助ニューボーン 嘉之助蒸留所限定 #2 ワインカスクフィニッシュ
57.三郎丸ニューボーン2018 7か月 富士ミズナラヘッド
58.三郎丸ニューボーン2019 5か月 アメリカンホワイトオーク新樽
59.三郎丸ニューポット2019
60.桜尾シングルカスク No.5080
61.ライターズティアーズ
62.バッファロートレース
63.エライジャ・クレイグ スモールバッチ
64.エヴァン・ウィリアムス12年
65.ワイルドターキー8年
66.ワイルドターキー13年
67.ワイルドターキー ケンタッキースピリット
68.ワイルドターキー マスターズキープ・リバイバル
69.ウッドフォードリザーブ ダブルオークド
70.アンクルニアレスト1856
71.サゼラック ライ
72.アルモリック2012 Y’sカスク ソーテルヌカスクフィニッシュ
73.ハイコースト ベルグ
74.ハイコースト ティンマー
75.カバラン クラシック
76.カバラン ディスティラリーセレクト
77.カバラン バーボンオーク
78.カバラン ポーディアム
79.オマー カスクストレングス バーボンカスク No.11100224
80.オマー カスクストレングス プラムリキュールバレル フィニッシュ
81.オマー カスクストレングス シェリーカスク No.21130076
82.オマー シェリータイプ
83.ピュアモルト山桜20年 ミズナラウッドフィニッシュ
84.ザ・ニュージーランド・ウイスキーコレクション ダニーデン ダブルウッド
85.ザ・ニュージーランド・ウイスキーコレクション ジ・オアマルビアン

 

銘酒が続々登場!TWSC2020で銀賞のおすすめウイスキー85選【後編】白州

47.白州

シングルモルト・ジャパニーズウイスキー
700ml 43
参考価格: 6700円

2012年に「白州10年」に代わる商品としてリリースされた「ノンエイジ」のシングルモルトになります。10年も良いウイスキーでしたが、ノンエイジとなった白州も、バーテンダーの評価が高いウイスキーです。とくハイボールにして飲むと、白州のさわかやなフレーバーを感じやすくなります。

白州ブランドの供給量はかなり減ってしまいましたが、なんとか「白州」だけは販売を継続してほしいですね。

 

銘酒が続々登場!TWSC2020で銀賞のおすすめウイスキー85選【後編】駒ヶ岳 リミテッドエディション2019

48.駒ヶ岳 リミテッドエディション2019

シングルモルト・ジャパニーズウイスキー
700ml 48%
参考価格: 13000円

マルス信州蒸溜所で作られた、2019年限定瓶詰のシングルモルトウイスキーです。
毎年限定リリースされている商品で、2018年のリミテッドはバーボン樽原酒100%のボトリングでしたが、2019年はバーボンバレルで熟成された原酒を主体としたブレンドになっており、バーボン原酒他、シェリー樽やアメリカンホワイトオークの新樽などを使用しています。

 

銘酒が続々登場!TWSC2020で銀賞のおすすめウイスキー85選【後編】マルスモルト ル・パピオン ダブルカスク ヤクシマルリシジミ

49.マルスモルト ル・パピオン ダブルカスク ヤクシマルリシジミ

シングルモルト・ジャパニーズウイスキー
700ml 54%
参考価格: 60000円

「チョウチョ」の絵柄が印象的な数量限定(469本)シリーズです。マルス信州蒸溜所で蒸留されたウイスキーを、マルス屋久島エイジングセラーにて熟成させた原酒をあわせて作っています。原酒は2015年2月蒸留、2015年3月蒸留の2樽で、両方ともバーボンカスクの4年熟成です。

熟成年数の割には色が濃いですね。屋久島エイジングセラーの影響でしょうか。

 

次のページでは実力派ジャパニーズウイスキーが続々登場!

コメント

タイトルとURLをコピーしました