無料セミナー有り!ウイスキー検定2級の練習問題と解答・解説

この記事では、ウイスキー検定公式ホームページに掲載されている、ウイスキー検定2級の練習問題と、その解答についての解説を致します。ウイスキー検定に興味のある方、2級を受験する予定で勉強中の方などは、必見です!

公式ホームページでは「練習問題」と「解答」が掲載されており、解答に対しての疑問が残っていても、理解できないこともあると思います。そこで今回は、問題文と解答を深堀する形で徹底解説して参ります。

ウイスキー検定2級合格に役立つ内容となりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

無料セミナー有り!ウイスキー検定2級の練習問題と解答の解説 ウイスキー検定2級について

ウイスキー検定2級とは?

ウイスキーの文化や歴史、製法を理解し、ウイスキー通になりたい方を対象とした中級者向けの難易度となります。2級を合格できれば「ウイスキー通」を自称できるほどの知識を得ることができます。

  • 試験形式: マークシート 4者択一形式。
  • 合格基準: 100問中70問以上。
  • 受験料: 【2級】は5000円。

 

ウイスキー検定2級 次回開催日

2級は在宅試験となります。

第13回 ウイスキー検定(在宅試験)
・在宅試験期間:2021年9月17日(金)~ 2021年9月27日(月)
上記試験期間内にご自宅等で受験。試験の制限時間は各級60分。
・実施階級:「3級」「2級」
・受験料(税込)2級 5,500円、3級 4,400円
・受験資格:20歳以上の方ならどなたでも
・応募期間:2021年5月17日(月) ~
<コンビニ支払・銀行振込>2021年8月18日(水)まで
<クレジット決済>2021年8月25日(水)まで

ウイスキー検定公式ホームページ

 

無料セミナー有り!ウイスキー検定2級の練習問題【全10問】

練習問題は「ウイスキー検定公式ホームページ」より引用しております。
解答・解説は次のページに記載。

問1
次の中で「世界5大ウイスキー」に入っていないものはどれか。
1. ロバートブラウン
2. タラモアデュー
3. ジョージディッケル
4. バグパイパー

問2
ウイスキーの発酵は酵母(イースト)がブドウ糖や麦芽糖などの糖分を食べて、アルコールと二酸化炭素に分解する作用のことである。この酵母の学名は何か。
1. サッカロミセス・セレビシエ
2. サッカロミセス・アクアヴィテ
3. サッカロミセス・アスペルギルス
4. サッカロミセス・オリゼー

問3
17世紀末から18世紀半ばにかけ、スチュワート王家復興のために戦ったハイランドの勇士たちのことを何といったか。
1. トーリー
2. ホイッグ
3. ジャコバイト
4. ロイヤル・スコッツ

問4
スコッチの場合、蒸留の上限アルコール度数は何%以下と定められているか。
1. 91.0%
2. 92.6%
3. 94.8%
4. 96.4%

問5
竹鶴政孝が1919年4月に1週間実習を受けたのはどこの蒸留所か。
1. ロングモーン
2. ヘーゼルバーン
3. ラガヴーリン
4. ボーネス

問6
アメリカのあるクラフトディスティラリーでは、NASAが「21世紀の宇宙食」として注目している穀物を使ってウイスキーを造っている。その穀物とは何か。
1. オーツ
2. キビ
3. ソバ
4. キヌア

問7
次の中でアイリッシュのシングルモルトはどれか。
1. ターコネル
2. ジェムソン
3. レッドブレスト
4. タラモアデュー

問8
フレーバリングウイスキーとベースウイスキーをニュースピリッツの段階でブレンドしてから樽詰めするカナディアンウイスキーはどれか。
1. カナディアンクラブ
2. クラウンローヤル
3. フォーティクリーク
4. カナディアンミスト

問9
本坊酒造のマルス信州蒸溜所が所在するのは何県か。
1. 静岡県
2. 福島県
3. 鹿児島県
4. 長野県

問10
ロンドンのサヴォイホテルで生まれたカクテルで、別名「スコッチマンハッタン」と呼ばれるカクテルは何か。
1. ラスティネイル
2. オールドアライアンス
3. ロブロイ
4. バノックバーン

 

解答と解説は次のページに記載

コメント

タイトルとURLをコピーしました