【2024年版】サントリーウイスキー「シングルモルト白州」はどこで買える?

ユースケ
ユースケ

こんばんは ユースケです。

自己紹介:BAR WHITE OAK 店主。ウイスキー文化研究所認定 ウイスキーエキスパート。JSA認定ソムリエ。2022年1月 東京・銀座にBAR WHITE OAK をオープン。YouTube、TikTokでカクテル動画を公開中!

この記事では、サントリーウイスキー「シングルモルト白州」を購入できる場所や、現在の「定価」、2024年5月時点の流通価格についても解説致します。

今回は以下の内容を詳しくまとめています。

  • 白州はどこで買えるのか?
  • 定価と実際の価格(流通価格)
  • 抽選販売について
  • 買取価格
  • ラインナップ解説「白州」「白州12年」「白州18年」「白州25年」

 

 

 

【2024年版】サントリーウイスキー「シングルモルト白州」はどこで買える?

結論

・定価で購入:抽選販売 ※東急カード会員なら白州の抽選販売に参加できる!
≪東急カード公式サイト≫

・プレミアム価格で購入:ドン・キホーテやオンラインショップ(高いけどね…)

 

東急カード会員限定のウイスキー抽選販売

東急カード(TOKYU CARD ClubQカード)は東急グループが運営するクレジットカード。

東急グループ(東急百貨店・東急ストア・東急ハンズ・渋谷ヒカリエ・109 など)でのショッピングや、「PASMO」や「JAL」の利用でも、ポイントやマイルをためることができる便利なクレジットカードです。

  • 白州などの希少なジャパニーズウイスキー抽選販売の参加が可能。
  • 東急グループの他、提携先が豊富なのでポイントを貯めやすい。
  • PASMOのオートチャージができる(一体型カードと通常カードの両方で利用可能)
  • 年会費は初年度無料。次年度以降は1,100円。

 

東急カード会員なら山崎の定価購入が可能【抽選販売】

当選すれば、白州12年、白州18年、白州25年を定価で購入することができます。また、白州の他にも、山崎、響、竹鶴、余市、マッカラン18年など、定価では絶対に買えない希少なウイスキーの抽選販売も行われています(セット販売の場合も有り)

2022年~2023年までの抽選販売実績としては、年間20回以上の抽選販売が行われており、そのうち、白州シリーズを含む販売はおよそ半分(山崎の方が販売回数は多め)。少なくとも年に数回、白州の抽選販売に応募できる形です。

東急カードの年会費は初年度は無料ですが、翌年からは1100円の費用が掛かります。しかし、一度でもプレミアムウイスキーが当選できれば、1100円の元手は安いもの。

東急カード自体のポイント還元率も高いですし、東急グループでかしこく利用できれば年会費が負担になることはありません。

≪東急カード公式サイトはこちら≫

 

ドン・キホーテ

実店舗で購入できる店を探したのですが…やはり見つかりません(笑)

東京都内であれば、最も現実的なのは激安の殿堂こと「ドン・キホーテ」さん。定価では購入できませんが、プレミア価格であれば在庫があれば即日入手できます。

現状ではプレミアム価格であっても、実際の店舗で白州を買うことは困難なので、「高くてもすぐ欲しい!」という方にはおすすめ。ただし、タイミング次第では売り切れの場合もあるので要注意。

私がこれまでドン・キホーテを訪れて売り場を確認した感覚では、「山崎」よりも白州の方が在庫が多いような気がします。「山崎ノンエイジ」と「山崎12年」のどちらも売り切れの場合でも、白州はノンエイジ・12年物のどちらも残っていました。

過去に電話で問い合わせたときは、在庫の有無と価格を教えて頂くことができました。現在はどのような対応なのかはわかりません。店舗によって対応も変わると思います。

 

オンラインショップ「Amazon」

出典:https://www.amazon.co.jp/

【100周年記念ラベル】白州 サントリー ウイスキー 700ml

Amazon価格[2024年5月]:¥16,180 税込

2024年5月時点での白州ノンエイジ「Amazon」販売価格は、16,000~17,000円程。2年程前は、12000円くらいでも購入できましたが…2024年4月に価格改定されたことで値上がりしています。

 

オンラインショップ「楽天市場」

サントリー 白州 NV 43% シングルモルト 700ml箱付 ウイスキーギフト ラッピング 熨斗 誕生日 プレゼント お祝い [[wrap04]

楽天市場価格[2024年5月]:15,200円 送料別

楽天市場価格もAmazonとほぼ変わらない水準。送料別のショップが多いため、1本だけ購入するならAmazonの方が少し安い場合もあります。

 

 

【2024年版】サントリーウイスキー「シングルモルト白州」はどこで買える?|定価・流通価格

2023年11月に、サントリーは白州などのウイスキー銘柄の値上げが発表され、2024年4月に価格改定が行われました。値上げとなるのは2022年4月以来、2年ぶりとなります。

白州シリーズの定価・旧価格・新価格を一覧にまとめました。

※流通価格は2024年5月時点の楽天市場を参考。

  値上がり前の定価
[2024年3月末まで]
現在の定価
[2024年4月~]
流通価格
[2024年5月時点]
白州 4,500円 7,000円 15,000~17,000円 
白州12年 10,000円 15,000円 29,000~39,000円 
白州18年 32,000円 55,000円 11~13万円 
白州25年 160,000 360,000円 68~100万円

 

 

【2024年版】サントリーウイスキー「シングルモルト白州」はどこで買える?|抽選販売

抽選販売は条件付き

白州は、酒屋・デパート・家電量販店などで抽選販売が行われています。当選できれば定価購入が可能。

抽選に応募するのにはそれぞれ条件を設けている場合が多く、お店のクレジットカード会員になっていることや、一定金額の購入履歴があることなどが盛り込まれています。

 

抽選販売で白州を買うなら…
東急カード会員限定のウイスキー抽選販売がおすすめ!

≪東急カード公式サイトはこちら≫

 

抽選販売情報を調べる

抽選販売は、各店の「メール会員」になっている場合、メルマガで事前に通知されることが多いようです。

「そもそも会員ではない」「どこに登録すればいいのか分からない」。

そのような場合は、「ウイスキー 白州 抽選販売」と検索し、検索窓の下にある「フィルタ」にある項目から「ニュース」を選びます。

ニュースをポチると「ウイスキー 白州 抽選販売」に関するニュース記事のみが表示されるようになり、抽選販売の情報を調べることができます。

 

 

【2024年版】サントリーウイスキー「シングルモルト白州」はどこで買える?|買取価格

「たるブログ」をご覧になっている方は、白州の買取金額など興味が無いかもしれませんが…、白州がどれくらいの金額で買い取られているのか、いちお把握しておきましょう。

ウイスキーの買取金額はボトルの状態によっても変化します。ボトル単体よりも「箱付き」や「冊子付き」、白州18年の場合は「ホログラムシール付き」の方が高く設定されているようです。

また、白州の場合は「通常ボトル」と「100周年記念ボトル」が存在しており、中身のウイスキーは同じですが、ラベルのデザインが異なっています。買取金額は、100周年の方が若干高めになっていたり、同じ金額だったりと様々。

以下は、白州の買取を行っている大手質屋のサイトから情報を集め、ざっくりと平均値を表記しています。

  参考買取金額
[2024年5月]
新価格
[2024年5月~]
流通価格
[2024年5月]
白州 11,000円 7,000円 15,000~17,000円 
白州12年 25,000円 15,000円 29,000~39,000円
白州18年 77,000円 55,000円 11~13万円 
白州25年 48万円 360,000円 68~100万円

 

白州は全体的に「山崎」よりも買取価格は低め。

白州の場合、定価で購入・転売したとしても、3,000~4,000円程度の利益にしかなりません。買取に出すメリットはありません。

「白州18年」と「白州25年」ともなると、確かに転売して得る金額は大きくなりますが、そもそも定価で購入することが極めて難しく、山崎18年・山崎25年より流通量が少ないことから、こちらも買取に出すメリットは皆無。

山崎と比べると、白州の買取価格はそのレア度に見合わない低めの価格。売却するのはホントに勿体ないですね…

 

 

【2024年版】サントリーウイスキー「シングルモルト白州」はどこで買える?|ラインナップ解説

白州蒸留所
白州蒸溜所は、山梨県北杜市に位置する蒸留所であり、サントリーが山崎蒸溜所に次いで設立した二番目の生産拠点です。1973年に設立され、高まるウイスキーの需要に備え、原酒の確保を目的とし、2代目社長の佐治敬三氏の指揮のもと、山崎とは異なる環境で建設されました。冷涼な気候と豊かな軟水に恵まれており、敷地面積は広大で、森林に囲まれた「森の蒸留所」とも称されています。

オーナー:サントリー
所在地:山梨県北杜市白州町
敷地面積:約82万m²
標高:約700m
仕込み水:南アルプスの花崗岩層に磨かれた地下水(「サントリー天然水 南アルプス」と同じ源水)
水の硬度:約30度
蒸留器:ストレート型、ランタン型、コフィ―タイプの連続式蒸留器(グレーンウイスキー用)
熟成庫:ラック式

見学:見学ツアーあり。要予約(抽選)。

 

シングルモルトウイスキー 白州

シングルモルトウイスキー 白州

  • アルコール度数:43%
  • 受賞歴:2020年TWSC銀賞
  • 楽天市場価格[2024年5月]:15,400円

シングルモルト白州は2012年にリリースされ、ラインナップの中で最も新しい商品でもあります。これは「白州10年」の終売に伴い登場したボトルで、年数表記のないノンエイジ商品ですが、以前の10年物とほぼ同等の味わいを持っています。

それどころか、現在の「白州12年」にも匹敵するクオリティをそなえていることから、バーテンダーからも高い評価を受けています。特にハイボールでの味わいが良く、さわやかでフレッシュな香りが楽しめます。

値上がりしたとはいえ、人気が衰えることのなく、「山崎」と並ぶ、ジャパニーズシングルモルトウイスキーの代表格と言えるでしょう。

created by Rinker
白州
¥14,795 (2024/05/28 23:54:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

シングルモルトウイスキー 白州12年

シングルモルトウイスキー 白州12年

  • アルコール度数:43%
  • 受賞歴:2009年IWSC金賞「ベスト・イン・クラス」、2010年IWSC金賞「ベスト・イン・クラス、2011年SWSC最優秀金賞、2012年ISC金賞、2013年SWSC最優秀金賞、2014年SWSC金賞、2016年SWSC最優秀金賞
  • 楽天市場価格[2024年5月]:33,000円

「白州12年」は、2018年に一度休売となりましたが、2021年3月には数量限定で再びリリースされています。生産本数は公表されていませんが、「山崎12年」よりも流通量が少なく、関係者にヒアリングした結果、およそ半分以下といった予測です。

12年以上熟成した原酒を使用しているため、ノンエイジよりもなめらかで円熟感があり、甘さとやわらかさを感じます。また、白州12年は「森の蒸留所」と呼ばれている白州の個性がより強く表れています。

新緑のようなさわかやさと、わずかに感じるスモーキーな風味がほどよくマッチング。スペイサイドモルトのようなバランス。青りんごや洋ナシのようなフルーティーさも感じるので、ウイスキー初心者やお酒に強くない方でも飲みやすい味わいです。

数々の賞を獲得したのも納得できる、むしろ評価されるのが遅すぎた銘酒。2018年以前に流通していたボトルと、再販後のボトルを飲み比べたことがありますが、味わいに違いはありませんでした。

 

シングルモルトウイスキー 白州18年

シングルモルトウイスキー 白州18年

  • アルコール度数:43%
  • 受賞歴:2017年ISC金賞、2016年ISC金賞、2016年SWSC最優秀金賞、2015年SWSC 最優秀金賞、2014年ISC金賞、2014年ISC金賞、2013年ISC金賞、2010年IWSC金賞「ベスト・イン・クラス」、2010年 IWSC最高賞、2009年ISC金賞、2007年IWSC金賞「ベスト・イン・クラス」、2006年ISC金賞
  • 楽天市場価格[2024年5月]:109,980円

「白州18年」は、12年物と同じく、世界的なコンクールで数々の賞を獲得した国際的にも非常に評価の高いウイスキーです。シェリーカスク原酒の他、多種多様な原酒をブレンドされており、「白州ノンエイジ」、「白州12年」とは一味違う、別次元の熟成感とボリューミーな風味があります。

熟した洋ナシ、シロップ漬けした金柑、ホワイトオーク。ほのかにスモーキーさがあり、全体に複雑さを与えています。

「山崎18年」はシェリーカスク主体で、ある意味わかりやすいウイスキー。白州18年は、もともと白州の持っている個性を活かすために、シェリー樽の比率は山崎18年よりも控えめ。「酒齢18年以上」という期待値にも応えつつ、樽香のバランスが良い点がこのウイスキーのすばらしさです。

白州12年もかなりレアな存在ですが、当然、白州18年はさらに流通量が少なく、「山崎18年」よりも流通価格は低くなっていますが、その希少価値は山崎18年を上回っています。

created by Rinker
白州
¥136,500 (2024/05/28 17:25:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

シングルモルトウイスキー 白州25年

シングルモルトウイスキー 白州25年

  • アルコール度数:43%
  • 受賞歴:2018年ISC最高賞、2018年WWAワールドベスト・シングルモルトウイスキー、2017年ISC金賞、2016年ISC金賞、2015年ISC金賞、2014年ISC金賞、2013年ISC金賞、2012年ISC金賞、2012年ISC最高賞「トロフィー」、2011年IWSC金賞、2010年 ISC金賞、2009年IWSC金賞「ベスト・イン・クラス」、2008年ISC金賞
  • 楽天市場価格[2024年5月]:728,000円

「白州25年」は、2018年にISCで最高賞「トロフィー」を獲得。さらにWWAでは「ワールドベスト・シングルモルトウイスキー」を手にし、世界中のシングルモルトの中でも白州蒸留所のウイスキーが世界一の品質であることを証明しています。

白州の酒齢25年を超える、シェリーカスクやバーボンカスクなどの原酒を厳選してブレンド。長期熟成のエレガントさに加え、若干のピーティーさが残る個性が、長い余韻を形成。

「山崎25年」の別格の雰囲気を持つボトルですが、「白州25年」もまた特別…

長期熟成原酒のすばらしさと、サントリーのブレンド技術の高さが感じられる、究極のジャパニーズ・シングルモルトウイスキー。

こちらも「山崎25年」よりも流通価格は安いものの、定価ではまず購入できないスーパープレミアムウイスキーとなっています。

 

 

まとめ

【2024年版】サントリーウイスキー「シングルモルト白州」はどこで買える?

結論:東急カード会員限定の抽選販売がおすすめ!

  • 白州などの希少なジャパニーズウイスキー抽選販売の参加が可能。
  • 東急グループの他、提携先が豊富なのでポイントを貯めやすい。
  • PASMOのオートチャージができる(一体型カードと通常カードの両方で利用可能)
  • 年会費は初年度無料。次年度以降は1,100円。

≪東急カード公式サイトはこちら≫

 

 



 

 

白州は店頭で買うことができないので、その「姿」さえも見ることが少なくなりました。

2023年11月には、『供給量が増えるのは2027年頃になる可能性がある』と、サントリーが発表していますが、これまでのクオリティを維持しながら生産量を増やすのは難しいこと。

白州シリーズの出荷量が増えることには期待したいところですが…、その独自の個性も変わらずにいて欲しいですね。

これまで以上に白州を大切に飲んでいきましょう。転売ダメ。絶対(笑)

ユースケ
ユースケ

あなたの人生がウイスキーで幸せになることを願っています。最後までご覧頂きありがとうございました。それでは、また。

 

 

高級ジャパニーズウイスキーを定価で買うなら…
東急クレジットカード会員限定のウイスキー抽選販売がおすすめ!

  • 山崎、白州、響などの希少なジャパニーズウイスキー抽選販売の参加が可能。
  • 東急グループの他、提携先が豊富なのでポイントを貯めやすい。
  • PASMOのオートチャージができる(一体型カードと通常カードの両方で利用可能)
  • 年会費は初年度無料。次年度以降は1,100円。

≪東急カード公式サイトはこちら≫

 

たるブログ TOP

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました