【イベントの楽しみ方解説】ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜

ユースケ
ユースケ

こんばんは ユースケです。

自己紹介:BAR WHITE OAK 店主。ウイスキー文化研究所認定 ウイスキーエキスパート。JSA認定ソムリエ。2022年1月 東京・銀座にBAR WHITE OAK をオープン。YouTube、TikTokでカクテル動画を公開中!

この記事では2024年2月11日(日)に行われた「ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜」のレポートと、イベントの楽しみ方について解説致します。

ウイスキーフェスティバルにご興味のある方、次回は参加したい!と思っている方にとって参考になる情報をお届け♪

当日の様子も撮影しましたので、ぜひ最後までご覧ください。

 

「ウイスキーフェスティバル2022東京」のレポート記事↓

 

 

【イベントの楽しみ方解説】ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜

ウイスキー&スピリッツフェスティバルとは?

「ウイスキーフェスティバル」は国内最大級のウイスキーイベントで、世界中のありとあらゆるウイスキーを入場料のみで愉しむことのできる、大展示試飲イベントです。

そして、今回行われた「ウイスキー&スピリッツフェスティバル」は、ウイスキーだけでなく、国内外のスピリッツや、焼酎や泡盛など、さまざまな蒸留酒が楽しめるイベント。総勢70以上のブースと、6つのキッチンカーが出展。お酒と合わせて食事やおつまみも購入することができました。

各ブースでは試飲だけでなく、生産者との直接交流も可能で、まだ情報が出回っていない、新しい蒸留所の情報なども得ることができます。

また、これまで開催されてきた「ウイスキーフェスティバル」と同様に、無料試飲の他、レアウイスキーや高級ウイスキーの有料試飲も行っています。フェス限定で提供する「サンプルウイスキー」や、発売前の商品なども飲むことができます。

ウイスキーの次に種類が多かったお酒は、やはり「ジン」でした。国内外のクラフトジンも、基本無料で飲むことができます。

 

ウイスキー&スピリッツフェスティバルは「ウイスキー文化研究所」が主催・運営しています。

 

無料試飲について

ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜では、会場内出展ブースのウイスキーやスピリッツなどの大半を無料で試飲することができました。ただし、ブースによっては「全て有料」もあります。(出展者も費用をかけてPRに来てますから、有料でも応援するつもりで飲みましょう)

今回は70社以上もの出展ブースがありました。無料試飲だけでも、入場料5500円を十分にペイできるほど飲むことができます。

ウイスキーのオフィシャルボトルなどは、年数表記の異なるボトルを並行して試飲できるので、飲み比べができるものこのイベントの強み。熟成年数による違いを愉しむことができます。

注意点としては、「全部のんでやる」「元をとらねば」という考え方はやめておきましょう(笑)ウイスキーもスピリッツも、基本「ストレート」での提供になります。計画的に試飲をしないと、大変なことに…

しっかりと水分補給をしながら愉しみましょう。

 

出展企業

 出展企業一覧

  • 1.アサヒビール株式会社
  • 2.SAKURAO DISTILLERY
  • 3.Whiskey&Co.株式会社
  • 4.Nozawa Onsen Distillery
  • 5.明石酒類醸造/海峡蒸溜所
  • 6.TORABHAIG蒸溜所
  • 7.whiskyc.uk
  • 8.ケンズ・チョイス・ジャパン
  • 9.highlander inn
  • 10.RUDDER LTD.
  • 11.ザ・スコッチモルトウイスキー・ソサエティ株式会社
  • 12.ジャパンインサイト株式会社
  • 13.スコッチモルト販売株式会社
  • 14.ミリオン商事株式会社
  • 15.サントリー株式会社
  • 16.株式会社都光/コーヴァル
  • 17.株式会社コートーコーポレーション
  • 18.日本酒類販売株式会社
  • 19.ブラウンフォーマンジャパン株式会社
  • 20.株式会社Big Picture International
  • 21.株式会社スマイル
  • 22.THE HELSINKI DISTILLING CO.
  • 23.株式会社サイズ
  • 24.有限会社エス・シー・ティー
  • 25.ヴァイアンドフェロウズ株式会社
  • 26. オーシャン貿易株式会社(SCAPEGRACE)
  • 27.マルカイコーポレーション株式会社
  • 28.Kamui Whisky株式会社
  • 29.馬追蒸留所
  • 30.月光川蒸留所株式会社
  • 31.小諸蒸留所
  • 32.木内酒造八郷蒸留所
  • 33.井川蒸溜所
  • 34.新潟亀田蒸溜所
  • 35.吉田電材蒸留所
  • 36.黄桜 丹波蒸溜所
  • 37.江井ヶ嶋酒造株式会社
  • 38.養父蒸溜所
  • 39.長浜浪漫ビール株式会社 長濱蒸溜所
  • 40.株式会社篠崎 新道蒸溜所
  • 41.御岳蒸留所
  • 42.天星酒造株式会社 菱田蒸溜所
  • 43.小牧蒸留所
  • 44.小正嘉之助蒸溜所株式会社
  • 45.小正醸造株式会社
  • 46.鷹正宗株式会社
  • 47.株式会社壱岐の華
  • 48.合同会社ねっか
  • 49.株式会社SHOCHU X
  • 50.shimmer
  • 51.有限会社八重泉酒造
  • 52.有限会社今帰仁酒造
  • 53.ヘリオス酒造株式会社
  • 54.東京クラフトリキュール/天神村醸造所
  • 55.楠乃花蒸溜所
  • 56.馬宿蒸溜所
  • 57.CARVAAN Brewery & Distillery
  • 58.赤屋根製造所
  • 59.NAKATSUGIN 中津川蒸留所
  • 60.TL Pearce Distillery
  • 61.GEEKSTILL
  • 62.Ventura spirits (ベンチュラスピリッツ)
  • 63.NTG のとジン
  • 64.オエノングループ 秋田県醗酵工業株式会社
  • 65.オエノングループ 合同酒精株式会社
  • 67.横浜燻製工房株式会社
  • 68.渡辺ハム工房
  • 69.BAR MINMORE HOUSE/ウイスキー専門店相葉
  • 69.ヘブリディアンスモークハウス
  • 70.Bar wizard
  • 71.お酒の美術館
  • 72.BIRDY. (横山興業株式会社)
  • 73.TVアニメ『バーテンダー 神のグラス』
  • 74.リカマンウイスキーメッセ/銀座777
  • 75.石塚硝子株式会社
  • 76.TARU HOLIC
  • 77.シンワフーズケミカル株式会社
  • 78.有限会社シーバックス(Muntons社代理店)
  • 79.ウイスキー文化研究所(イベント主催者)

 

 

【イベントの楽しみ方解説】ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜|開催概要とチケットについて

日時

●2024年2月11日(日)
<第1部>10:00-13:30
<第2部>14:30-18:00

【各部2,500名限定】

 

チケット価格(入場料)

5,500円(税込)

入場チケットは完全予約制。

ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜の参加者は、2部あわせて4,000名。5,000名分のチケットが用意されていましたから、前日まで購入可能でした。

今回はYahoo! JAPANのデジタルチケット「PassMarket」を利用して購入する形でした。

 

会場

パシフィコ横浜 展示ホールD

〒220-0012神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

 

昨年行われた「ウイスキーフェスティバルin横浜2023」に続き、今回のウイスキー&スピリッツフェスティバルも横浜開催となりました。

会場の「パシフィコ横浜」はみなとみらい線みなとみらい駅から歩いてすぐの場所にあります。横浜名物「大観覧車 コスモクロック21」をチラ見して、急ぐ!

 

「パシフィコ横浜 展示ホールD」

 

この日は他にイベントが無かったようで…

ウイスキー及びスピリッツ好きだけが会場周辺に集まる。ほんとにカオスなイベント(笑)

コインロッカーも余裕でした♪

 

会場広っ!!

10年以上の間、毎年ウイスキーフェスティバルに参加していますが、こんなに広い会場は初めてだったかも(笑)

 

 

【イベントの楽しみ方解説】ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜|当日の様子

フェス限定オリジナルボトルは有料試飲することができました。

過去に開催されたウイスキーフェスティバル限定ボトルもいくつかありました。

 

「SMWS スコッチモルトウイスキーソサエティ」のブース。

通常はすべて有料試飲ですが、私はソサエティの会員なので「試飲チケット3枚」を無料でゲット。ウイスキーのランクによって枚数が変わる仕組み。チケット1枚のボトルなら3杯の試飲が可能でした。

せっかくなので、チケット3枚全て使い、SMWS26.189(クライヌリッシュ29年)を頂きました。

このご時世、シングルモルトスコッチウイスキーの29年物はなかなか飲めません。さすがの長期熟成。まろやか&ソフト。会員になっててよかった♪

 

 

「サントリー」のブース。

ボウモアやグレンフィディックなどのオフィシャルボトルが無料試飲できました。

 

スカイ島の「トラベイグ蒸留所」のシングルモルトウイスキー。無料と有料、どちらも試飲しました。

スカイ島と言えば「タリスカー」が有名ですが、トラベイグはスカイ島に190年ぶりに誕生した蒸留所です。オフィシャルボトルは2023年から日本で正規販売されています。

タリスカーにも似たピート香と甘み。これから人気になりそうな予感がします。

 

「アサヒビール」のブースで、グレングラッサを無料試飲。

グレングラッサは1875年創業の、東ハイランドに位置する蒸留所。20年以上の休止期間を経て、2008年から蒸留が再開されています。

  • グレングラッサ リバイバル
  • グレングラッサ エボリューション
  • グレングラッサ トルファ

ノンエイジボトル。それぞれ個性の異なるタイプ。

オフィシャルボトルを並行してテイスティングできるのも、ウイスキーフェスの醍醐味ですね。

グレングラッサ リバイバル

 

アメリカ・シカゴの蒸留所「KOVAL(コーヴァル)」のウイスキーも無料試飲できました。

KOVAL蒸溜所は、1933年の禁酒法撤廃以降に初めてシカゴにできた蒸留所。2008年に設立。バーボンウイスキーだけでなく、ライウイスキーや、ミレット(キビ)を原料にしたウイスキー、ドライジン、リキュールなど、さまざまな商品を造っています。

 

 

「ディスティラリー・ウォーター・ドラゴン(Distillery Water Dragon)」

静岡県三島市にある、築97年の看板建築物「旧・懐古堂ムラカミ屋」を改装して誕生したウイスキーの蒸留所。2023年5月から、三島市内初の蒸留所として、ウイスキー原酒(ムーンシャイン)とクラフトジンを造っています。

ウイスキーはバーボンスタイル。アメリカンホワイトオークを焦がした新樽で熟成させているそうです。

 

秋田杉ジン。

秋田杉の葉をボタニカルに使用しているジャパニーズクラフトジン。ストレートでその味を確かめました。(BARWHITEOAKで取り扱い有)

「秋田杉GINハイボール缶」も無料試飲。秋田杉ジンとソーダのみを合わせたピュアな味わいです。

created by Rinker
秋田県醗酵工業
¥3,464 (2024/04/22 19:05:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

NAKATSUGIN(ナカツジン)。

岐阜県の中津川にある中津川蒸留所で造られているジャパニーズクラフトジン。なるべく地元に近いボタニカルを使用し、生産者の顔が必ず見える素材でジンを造ることをポリシーとしています。

ベースのスピリッツに「チコリ」や「ピスコ(マスカット系の蒸留酒)」などが使われているのも特徴的。

created by Rinker
ノーブランド品
¥4,730 (2024/04/22 20:04:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

楠乃花蒸溜所のドライジン。

佐賀県佐賀市にある蒸留所で、2020年にスピリッツ製造免許を取得したばかりの新しい造り手。「ごぼう」をボタニカルにしたジンが印象的でした。

 

碧原ラム。

愛媛県にある天神村醸造所でつくられている「アグリコールラム」。通常のラムは「糖蜜」から造りますが、アグリコールはサトウキビのジュースを原料に発酵・蒸留をしています。

沖縄県以外で造られているアグリコールラムは初体験。マルティニークよりもクセが少なく飲みやすい感じ。

created by Rinker
ノーブランド品
¥23,220 (2024/04/23 05:17:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

CARVAAN Distillery(カールヴァーン ディスティラリー)。

「乳香」をボタニカルにしているクラフトジンとクラフトスピリッツ。

もう一度飲みたくなる不思議な風味。ボトルもおしゃれでかわいいです。

 

ヘルシンキ・ドライジン。

北欧フィンランドのスパイスやハーブやリンゴベリーを使用。バランスのとれた爽やかなクラフトジンでした。

 

ウイスキーフェスティバル史上初。キッチンカーの出店がありました。

会場にはテーブル席まで用意されており、ウイスキーやスピリッツを飲みながら食事やおつまみを愉しむこともできました。

疲れたら座りたくなるので…テーブル席や椅子があるのは嬉しいですね♪

 

 

【イベントの楽しみ方解説】ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜|オリジナルボトル抽選販売

今回の「ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜」では、開催記念オリジナルボトルが発売されました。

全てイベント前に申し込む形式の「抽選販売」。入場チケット購入者のみ応募可能。当選すると、代金引換で指定の住所に届きます。

 

<<商品詳細>>
A スコッチウイスキー
商品名:グレンファークラス 2013 10年
容量:700ml / アルコール度数:60.5% / 樽タイプ:1stフィル シェリー ホグスヘッド
ラベル:土屋守オリジナルフォト「横浜」/ 販売本数:240本
販売価格:27,500円(税込)→送料・代引き手数料込:28,830円(税込)

B スコッチウイスキー
商品名:リンドーズ シングルモルト ザ・カスク・オブ・リンドーズ STRワインカスク #180856 2018 4年
容量:700ml / アルコール度数:60% / 樽タイプ:STRワインカスク
ラベル:ウイスキー文化研究所限定ラベル / 販売本数:220本
販売価格:13,200円(税込)→送料・代引き手数料込:14,530円(税込)

C ジャパニーズウイスキー
商品名:江井ヶ嶋 2020 3年
容量:500ml / アルコール度数:63% / 樽タイプ:バーボンバレル
ラベル:グラバーコレクション36 ニシキベラ / 販売本数:230本
販売価格:9,900円(税込)→送料・代引き手数料込:11,230円(税込)

D ジャパニーズウイスキー
商品名:日の丸 2020 3年
容量:700ml / アルコール度数:64% / 樽タイプ:バーボンバレル チェリーブランデーカスク
ラベル:グラバーコレクション37 ヨコスジフエダイ / 販売本数:160本
販売価格:17,600円(税込)→送料・代引き手数料込:18,930円(税込)

E ジャパニーズジン
商品名:Water Dragon Spirits WHISKY & SPIRITS FESTIVAL 2024 in YOKOHAMA Limited Edition
容量:700ml / アルコール度数:53% / ボタニカル:橙、青レモン、トマトなど
ラベル:WHISKY & SPIRITS FESTIVAL 2024 in YOKOHAMA限定ラベル / 販売本数:80本
販売価格:4,580円(税込)→送料・代引き手数料込:5,910円(税込)

公式ページから引用

 

悩んだ挙句…シングルモルトスコッチウイスキー「グレンファークラス 2013 10年」と、ジャパニーズクラフトジン「Water Dragon Spirits WHISKY & SPIRITS FESTIVAL 2024 in YOKOHAMA Limited Edition」を申し込み。見事当選!

両ボトルとも、BAR WHITE OAK で提供しています♪

 

 

【イベントの楽しみ方解説】ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜|おすすめの持ち物(装備品)

ウイスキー&スピリッツフェスティバルをより楽しむために必要な、おすすめの持ち物(装備品)をご紹介します。

 

リュック

両手をあけることができるように、リュック(バックパック)は持っていた方が良いと思います。ウイスキーフェスティバルの入場時に、資料などを入れる簡易バックを無料で配布してくれますが、これを持ったままウイスキーの試飲をするのは結構大変。

資料やパンフレットを入れるリュックは必須ですね。

 

ペットボトルホルダー

ペットボトルの水を、首や肩からかけることができる「ペットボトルホルダー」はあったら便利だと思います。

ウイスキーはアルコール度数が高いので、水はすぐに補給できたほうがいいのですが、水を手に持っていると試飲カップが持ちづらいです。毎回リュックからペットボトルを取り出すのはちょっとめんどくさい…

ペットボトルホルダーがあれば、すぐに水を取り出すことができますし、ウイスキーに「加水」をしたい時も素早く行えるのでおすすめです。

 

 

【イベントの楽しみ方解説】ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜|次回開催は大阪!

ウイスキーフェスティバル2024 in 大阪 概要

日時:
●2024年6月29日(土)
<第1部>10:00-13:30 <第2部>14:30-18:00
●2024年6月30日(日)
<第3部>10:00-13:30 <第4部>14:30-18:00
【各部1,500名限定】

入場料:4,400円(税込)※入場チケットは3月下旬から販売開始予定

会場:ATCホール
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10
アクセス:【南港ポートタウン線】「トレードセンター前駅」徒歩約5分

 

 



 

 

「ウイスキー&スピリッツフェスティバル2024 in 横浜」は、ウイスキー以外のお酒も色々と楽しめるのが最大の魅力。

イベント中は水分補給を忘れずに。飲み過ぎに注意しながら、ウイスキーとスピリッツを美味しく頂きましょう!

ユースケ
ユースケ

あなたの人生がウイスキーで幸せになることを願っています。最後までご覧頂きありがとうございました。それでは、また。

 

 

たるブログ TOP

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました