2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 おすすめ【21選】

ユースケ
ユースケ

こんばんは。ユースケです。

僕の自己紹介:経歴9年の現役バーテンダー。ウイスキー文化研究所認定「ウイスキーエキスパート」。JSA認定「ソムリエ」。

2020年に新発売、またはリニューアルなどによって新たに発売されたウイスキーの銘柄をご紹介いたします。昨年リリースされたウイスキーが気になる方、買いそびれたウイスキーがないかどうか、チェックしたい方におすすめの内容となっています。この記事では前回の2月編に続き、2020年3月に販売された日本向け商品21本を解説していきます。

  1. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 おすすめ【21選】
  2. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 オクトモア 10.4 ヴァージンオーク
  3. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 マッカラン クラシックカット 2019リリース
  4. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ラガヴーリン 12年 2019 スペシャル・リリース
  5. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 クラガンモア 12年 2019 スペシャル・リリース
  6. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 タリスカー 15年 2019 スペシャル・リリース
  7. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 モートラック 26年 2019 スペシャル・リリース
  8. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ピティヴァイク 29年 2019 スペシャル・リリース
  9. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ダルヴィニー 30年 2019 スペシャル・リリース
  10. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ムーングロウ リミテッドエディション 2020
  11. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 アードモア 2009 9年 #709360 「銀牙 -流れ星 銀-」ラベル
  12. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 シングルモルト余市 アップルブランデーウッドフィニッシュ
  13. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 シングルモルト宮城峡 アップルブランデーウッドフィニッシュ
  14. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ジョニーウォーカー ブルーラベル ジャパンリミテッドエディション 2020
  15. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 グレンファークラス 2010 9年 #1497 シティーハンターラベル
  16. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ザ・グレンリベット シングルカスク 2020 (#8032) 19年
  17. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ザ・グレンリベット シングルカスク 2020 (#34927) 16年
  18. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 竹鶴 ピュアモルト(新ボトル)
  19. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 シングルモルト駒ヶ岳 屋久島エージング Bottled in 2020
  20. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 キルホーマン 2014 5年 ポートワインカスク
  21. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 グレンファークラス 2002 15年 #3320 Selected by Ginza Zenith and Shamrock
  22. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 スペイサイドシングルモルト 1995 24年 #9824 エイコーン 上村一夫 美人画集

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 おすすめ【21選】

  1. オクトモア 10.4 ヴァージンオーク
  2. マッカラン クラシックカット 2019リリース
  3. ラガヴーリン 12年 2019 スペシャル・リリース
  4. クラガンモア 12年 2019 スペシャル・リリース
  5. タリスカー 15年 2019 スペシャル・リリース
  6. モートラック 26年 2019 スペシャル・リリース
  7. ピティヴァイク 29年 2019 スペシャル・リリース
  8. ダルヴィニー 30年 2019 スペシャル・リリース
  9. ムーングロウ リミテッドエディション 2020
  10. アードモア 2009 9年 #709360 「銀牙 -流れ星 銀-」ラベル
  11. シングルモルト余市 アップルブランデーウッドフィニッシュ
  12. シングルモルト宮城峡 アップルブランデーウッドフィニッシュ
  13. ジョニーウォーカー ブルーラベル ジャパンリミテッドエディション 2020
  14. グレンファークラス 2010 9年 #1497 シティーハンターラベル
  15. ザ・グレンリベット シングルカスク 2020 (#8032) 19年
  16. ザ・グレンリベット シングルカスク 2020 (#34927) 16年
  17. 竹鶴 ピュアモルト (リニューアル)
  18. シングルモルト駒ヶ岳 屋久島エージング Bottled in 2020
  19. キルホーマン 2014 5年 ポートワインカスク
  20. グレンファークラス 2002 15年 #3320 Selected by Ginza Zenith and Shamrock
  21. スペイサイドシングルモルト 1995 24年 #9824 エイコーン 上村一夫 美人画集

 

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 オクトモア 10.4 ヴァージンオーク

オクトモア 10.4 ヴァージンオーク

シングルモルトスコッチウイスキー
63.5% 700ml
20,000円(税別)

2015年に収穫されたスコットランド産大麦(コンチェルト種)で仕込みをして2016年に蒸留。リムーザンオークの新樽で3年間熟成させたボトル。オクトモア史上、最も若い熟成年数でのリリースとなりました。力強さと新樽のオーク香、さらにその奥には複雑さとパワフルなピートが絶妙に混じりあった重厚な味わいを感じます。これまでのオクトモアとは少し違う、個性的で深みのある個性です。フェノール値 88ppm。全世界12,000本限定販売。

オクトモア 10.4 ヴァージンオーク

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 マッカラン クラシックカット 2019リリース

マッカラン クラシックカット 2019リリース

シングルモルトスコッチウイスキー
52.9% 700ml
15,000円(税別)

原酒はスペイン・へレス産のオロロソシェリ―樽を100%使用したもの。毎年異なるブレンダーがプロデュースするシリーズです。「2019年リリース」は、マッカランのウイスキーマスターチームに所属するポリー・ローガン氏が手掛けたボトル。カスクストレングスの仕様となるリミテッド商品はマッカランとしては非常にレア。このシリーズはリリースされるたびに非常に高い人気となっています。ドライフルーツ、柑橘、ウッディーなアロマとほどよくビターな味わい。

マッカラン クラシックカット 2019リリース

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ラガヴーリン 12年 2019 スペシャル・リリース

ラガヴーリン 12年 2019 スペシャル・リリース

シングルモルトスコッチウイスキー
56.5% 700ml
16,000円(税別)

カスクストレングス の12年物。ラガヴーリンらしさのある強烈なピート香が感じられるボトルです。味わいは16年よりもシャープでスモーキー。ドライな燻製香と潮気がいつまでも続きます。ピーティーなウイスキーが好きな方にはたまらない個性。この味こそスモーキーアイラの王道でしょうか。16,000円という価格にも納得の高品質な商品。

ラガヴーリン 12年 2019 スペシャル・リリース

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 クラガンモア 12年 2019 スペシャル・リリース

クラガンモア 12年 2019 スペシャル・リリース

シングルモルトスコッチウイスキー
58.4% 700ml
10,500円(税別)

2006年に試験的に導入された「ミディアムピーテッド麦芽」による仕込みで作られたウイスキー。熟成樽はアメリカンオークのリフィル樽を使用しており、なめらかで優しいクラガンモアの個性に軽くスモーキーさが加わっているため、リッチな甘みと複雑さをもっています。これまでリリースされたクラガンモアとは一味違う、挑戦的で大胆さを感じる味わいです。クラガンモアのリミテッド商品は人気が高く、現在では入手が困難となっています。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 タリスカー 15年 2019 スペシャル・リリース

タリスカー 15年 2019 スペシャル・リリース

シングルモルトスコッチウイスキー
57.3% 700ml
13,500円(税別)

アメリカンオークの新樽のみで熟成した原酒でつくったボトル。樽香とピートスモークが見事に混じりあい、タリスカーが持つ本来のスパイシーさもしっかりと感じます。良い所を伸ばし、悪い点は改善したような優等生的な印象。ピートによるクセは弱まっているので、好みは分かれるかもしれませんがシングルモルトとしてはバランスのよい味わいです。タリスカーらしからぬタリスカー。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 モートラック 26年 2019 スペシャル・リリース

モートラック 26年 2019 スペシャル・リリース

シングルモルトスコッチウイスキー
53.3% 700ml
185,000円(税別)

ファーストフィルのペドロヒメネスシェリー樽とオロロソシェリー樽の原酒を使用。フルーツ香、熟成香、樽香が豊富に感じられ、口に含む前からリッチで重厚な風味を想像できます。フィニッシュにかけてはドライでスパイシー。26年という長期熟成ですが、円熟した味わいというよりはまだまだ荒っぽい所も感じら、モートラックらしい良い意味での落ち着きのなさがあります。モートラックが「ディアジオの異端児」と呼ばれる理由も、このボトルを飲めば分かるような気がします。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ピティヴァイク 29年 2019 スペシャル・リリース

ピティヴァイク 29年 2019 スペシャル・リリース

シングルモルトスコッチウイスキー
51.4% 700ml
40,000円(税別)

ピティヴァイク蒸留所は1975年から1993年までの18年間しか稼動しておらず、このボトルに関しては29年物という貴重な長期熟成品。まさにスペシャルなリリースとなるレアウイスキーです。原酒はペドロヒメネスシェリー樽とオロロソシェリー樽でカスクフィニッシュを施しており、アルコール度数の割にクリーミーでなめらかな味わいが特徴的。長期熟成による豊かなフレーバーは、口に含むたびに変化し続けます。閉鎖した事実を受け入れたくないですね。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ダルヴィニー 30年 2019 スペシャル・リリース

ダルヴィニー 30年 2019 スペシャル・リリース

シングルモルトスコッチウイスキー
54.7% 700ml
61,500円(税別)

非常に珍しい長期熟成のダルウィニー。アメリカンオークのリフィル樽とヨーロピアンオークのリフィル樽で熟成した原酒でつくられています。円熟した原酒からはアルコール感は一切なく、まろやかで芳醇。フレーバー自体にパワフルさは有りませんが、奥深い味わい。ストレートで飲み続けても、そう簡単には全ての個性(フレーバー)を教えてはくれません。複雑な故にテイスティングに時間がかかる、ある意味個性的なモルトです。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ムーングロウ リミテッドエディション 2020

ムーングロウ リミテッドエディション 2020

ワールドブレンデッドウイスキー
43% 700ml
9,200円(税別)

三郎丸蒸留所で1990年に蒸留された酒齢20年以上のモルト原酒と、10年以上熟成した輸入原酒をブレンドしたボトル。2018年、2019年とリリースされ続けてきたシリーズですが、2020年で一旦休売となる見通しです。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 アードモア 2009 9年 #709360 「銀牙 -流れ星 銀-」ラベル

アードモア 2009 9年 #709360 「銀牙 -流れ星 銀-」ラベル

シングルモルトスコッチウイスキー
56% 700ml
14,000円(税別)

オリジナルウイスキー通販サイト「ウイスキーミュウ」のオリジナルボトル。『銀牙 -流れ星 銀-』のラベルが貼られたアードモア9年です。製作本数は僅か198本。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 シングルモルト余市 アップルブランデーウッドフィニッシュ

シングルモルト余市 アップルブランデーウッドフィニッシュ

シングルモルトジャパニーズウイスキー
47% 700ml
15,000円(税別)

アップルブランデーの樽で後熟した余市。りんごのフルーティーなアロマとモルティーでエステリーな個性が際立っています。通常の余市よりもクセは少なく、やや飲みごたえに欠ける所もありますが、控えめなピート香とスイーツのようなアロマが感じられるユニークな味わいです。おつまみにはフレッシュフルーツが最適。限定本数6,700本。

余市 アップルブランデーウッドフィニッシュ

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 シングルモルト宮城峡 アップルブランデーウッドフィニッシュ

シングルモルト宮城峡 アップルブランデーウッドフィニッシュ

シングルモルトジャパニーズウイスキー
47% 700ml
15,000円(税別)

アップルブランデーの樽で後熟した宮城峡。余市に比べるとスイートなアロマがうまく溶け込んでいる印象。アップルパイ、ブランデーケーキ、ドライフルーツのような食欲を促す甘い風味が感じられます。やや軽快ですがバランスは悪くありません。個人的には余市のアップルブランデーよりも宮城峡のほうがウイスキーにまとまりを感じます。限定本数6,450本。

宮城峡 アップルブランデーウッドフィニッシュ

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ジョニーウォーカー ブルーラベル ジャパンリミテッドエディション 2020

ジョニーウォーカー ブルーラベル ジャパンリミテッドエディション 2020

ブレンデッドスコッチウイスキー
40% 750ml
22,000円(税別)

俳優・映画監督の「奥田瑛二」氏がプロデュースした日本限定のジョニーウォーカー ブルーラベル。桜や龍、月などのモチーフにした特別仕様のデザインとなっています。中身は通常のボトルと同じです。

ジョニーウォーカー ブルーラベル ジャパンリミテッドエディション 2020

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 グレンファークラス 2010 9年 #1497 シティーハンターラベル

グレンファークラス 2010 9年 #1497 シティーハンターラベル

シングルモルトスコッチウイスキー
60.4% 700ml
18,000円(税別) / 630本

オリジナルウイスキー通販サイト「ウイスキーミュウ」のオリジナルボトル。人気漫画「シティーハンター」のラベルが貼られています。発売日は主人公である冴羽獠の誕生日3月26日でした。限定本数630本。

グレンファークラス 2010 9年 #1497 シティーハンターラベル

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ザ・グレンリベット シングルカスク 2020 (#8032) 19年

ザ・グレンリベット シングルカスク 2020 (#8032) 19年

シングルモルトスコッチウイスキー
58.9% 700ml
43,000円(税別)

日本市場限定発売。アメリカンホワイトオークのホッグスヘッド樽で19年以上熟成したシングルカスク。グレンリベットでは世界の限られたマーケットのためにシングルカスクを毎年発売しています。洋ナシや青りんごのフレーバーに、ハチミツ、白い花束、キャラメルなどの妖艶な香りを感じ、通常のグレンリベットよりも濃縮感のある味わいです。限定本数228本。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 ザ・グレンリベット シングルカスク 2020 (#34927) 16年

ザ・グレンリベット シングルカスク 2020 (#34927) 16年

シングルモルトスコッチウイスキー
54.2% 700ml
35,000円(税別)

日本市場限定発売。アメリカンホワイトオークのホッグスヘッド樽で16年以上熟成したシングルカスク。「シングルカスク 2020 19年」と同時に発売されたもう一つの樽原酒となります。樽の酒類は同じですが、異なる個性を感じます。16年のほうがスムース。厚みもありますが比較的にドライです。限定本数234本。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 竹鶴 ピュアモルト(新ボトル)

竹鶴 ピュアモルト

ブレンデッドモルトジャパニーズウイスキー
43% 700ml
参考小売価格4,000円 (税別)

リニューアルし発売された竹鶴のノンエイジボトル。年間販売数量を22,000ケースと限定して再スタートしました。旧竹鶴とくらべると、少しライトボディで軽快になった印象。新ボトルはスムースで、ハイボールなどでは飲みやすいバランスとなります。全体的な味わいが大きく変わった訳ではありませんが、両者を並べて飲み比べると違いがはっきりと分かります。「リニューアル」ですからね。良しとしましょう!

竹鶴 ピュアモルト

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 シングルモルト駒ヶ岳 屋久島エージング Bottled in 2020

シングルモルト駒ヶ岳 屋久島エージング Bottled in 2020

シングルモルトジャパニーズウイスキー
53% 700ml
8,600円(税別)

マルス信州蒸溜所で蒸留した原酒を、世界自然遺産・屋久島(マルス屋久島エージングセラー)で熟成させてつくったボトル。バーボン樽を主体にブレンドされており、柑橘、バニラ、カスタードクリームといったスイートな香りとピートスモークが程よく感じ、一体感のある味わいです。温かい南国ならではの熟成環境を感じさせる仕上がり。3,012本 のボトリング。

駒ヶ岳 屋久島エージング 2020

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 キルホーマン 2014 5年 ポートワインカスク

キルホーマン 2014 5年 ポートワインカスク

シングルモルトスコッチウイスキー
58.7% 700ml

麦芽にはアイラ島産のピートを使用。フェノール値50ppmのヘビーピーテッド麦芽でつくられたキルホーマンの5年熟成品。ファーストフィルのポートワイン・ホグスヘッドで熟成させ、シングルカスク・カスクストレングスでボトリング。力強いスモーキーさとドライな飲み口。レーズン、バニラ 、チョコレートクレープの香り。原酒の若さを感じさせない、濃縮感のある味わいです。日本限定販売でボトリング本数307本。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 グレンファークラス 2002 15年 #3320 Selected by Ginza Zenith and Shamrock

グレンファークラス 2002 15年 #3320 Selected by Ginza Zenith and Shamrock

シングルモルトスコッチウイスキー
53.2% 700ml

銀座 「ゼニス」 と高松「シャムロック」。二つのバーがコラボレーションしたプライベートボトル。グレンファークラスの2002年ビンテージは良質とのこと。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 3月編 スペイサイドシングルモルト 1995 24年 #9824 エイコーン 上村一夫 美人画集

スペイサイドシングルモルト 1995 24年 #9824 エイコーン 上村一夫 美人画集

シングルモルトスコッチウイスキー
51.6% 700ml
18,100円(税別)

お酒を愛した漫画家・上村一夫氏の美女画集がラベルに描かれたボトル。蒸留所は非公開ですが「グレンロセス」との情報があります。口当たりはクリーミー。アルコールの強さはありますが、なめらかで心地よい口当たりです。樽香は程よく、豊かなアロマが広がるスペイサイドらしさのあるモルトですが、加水するとバランスは崩れやすくなります。 限定本数525本。

 

3月もいろいろな銘柄がリリースされました。
ディアジオのスペシャル・リリースに関しては、2020‐2021年版も発売されていますので、今後そちらのほうも紹介したいと思っています。

2020年4月編もお楽しみに!

ユースケ
ユースケ

あなたの人生がウイスキーによって幸せになることを願っています。最後までご覧いただきありがとうございました。それでは、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました