ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説

ユースケ
ユースケ

こんばんは。ユースケです。

僕の自己紹介:経歴9年の現役バーテンダー。ウイスキー文化研究所認定「ウイスキーエキスパート」。JSA認定「ソムリエ」。

この記事では原料にウイスキーを使用している、おすすめのリキュールについてご紹介を致します。ウイスキーベースのリキュールについて知りたい方におすすめの内容となっております。

今回は、数多くあるウイスキーリキュールの中から、おすすめの銘柄を5選ご紹介いたします。また、各リキュールを使ったカクテルや、おすすめの飲み方についても解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 銘柄紹介

  • ドランブイ
  • キルホーマン ブランブル リキュール
  • ジャック ダニエル テネシーハニー
  • アイリッシュ・ミスト
  • ベイリーズ・オリジナル・アイリッシュ・クリーム

 

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 ドランブイ

ドランブイ
種別: リキュール
原産国: スコットランド
アルコール度数: 40%
容量: 700ml
参考価格: 2000円

商品説明

「ドランブイ」は1906年 から販売されている、スコッチウイスキー、蜂蜜、ハーブ、スパイスなどを原料に作られている、スコットランドを代表するウイスキーリキュールです。

商品名はスコットランドの伝統的な言語「ゲール語」が使われています。「飲む(dram)」と「満足な(buidheach)」を合成して「ドランブイ(Drambuie)」となっており、「満足できる酒」または「満足すべき飲み物」という意味の言葉になります。

数十種類のスコッチ・モルトウイスキーをベースに、ヒースの花からの蜂蜜と、ハーブ・スパイス類を配合して作られています。甘くて濃厚な蜂蜜の味わいと、スコッチのフレーバー、ハーブの香りが絶妙なハーモニーを生み出しており、そのままでも飲めるようなおいしいリキュールです。

スコッチウイスキーベースのカクテル「ラスティーネイル」や「スコッチ・キルト」などに欠かすことのできないリキュールです。

おすすめの飲み方

ソーダ割、トニックウォーター割、お湯割り。

甘さと香りがしっかりと感じられる、完成度の高いリキュールであるため、様々な飲み方でお楽しみいただけます。特におすすめなのは「ソーダ割」や「トニックウォーター割」です。アルコール度数が比較的高いリキュールですので、多めの水分と合わせたほうが飲みやすくなります。

寒い季節は「お湯割り」もおすすめです。ハチミツとハーブの香りを豊かに感じることができ、心も身体もあったまりますね♪

おすすめのカクテル

 「ラスティーネイル」

  • スコッチウイスキー 40ml
  • ドランブイ  20ml

作り方:材料を氷の入ったロックグラスに入れステアする。

アルコール度数の強いカクテルですが、ドランブイを使用した最もスタンダードなカクテルです。スコッチウイスキーはお好みのもので。ベースのウイスキー次第で味は大きく変わります。ご自身で好きな「組み合わせ」を探されるのもいいと思います。

ユースケ
ユースケ

基本的なカクテルレシピでは「ブレンデッド・スコッチウイスキー」を使います。

 

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 キルホーマン ブランブル リキュール

キルホーマン ブランブル リキュール
種別: リキュール
原産国: スコットランド
アルコール度数: 19%
容量: 500ml
参考価格: 3200円

商品説明

キルホーマン ブランブル リキュールは、スコットランド・アイラ島にあるキルホーマン蒸留所がプロデュースした、ブラックベリーを使用して作ったウイスキーリキュールです。ちなみに「ブランブル」とは、ブラックベリーや木イチゴなどの総称のことです。

ブランブルリキュールは蒸留所が創業して間もないころに、蒸溜所に来たビジターに対して、ニュースピリッツを使用して、何か提供することができないかとの考え抜いて誕生したリキュールです。当初はキルホーマン蒸留所のビジターセンターでのみ販売されていましたが、好評だったことから一般販売もするようになりました。

リキュールの中身は、キルホーマンのニュートラルスピリッツ(熟成年数0年のウイスキー)と、蜂蜜、ブラックベリーです。原料を浸漬して作られています。

味わいは、キルホーマンらしいスモーキーな香りに、ブラックベリーの甘酸っぱさと、蜂蜜のコクを感じる個性的な味わいです。しっかりとウイスキーの味わいを感じ取ることができる、キルホーマンならではの唯一無二のウイスキーリキュールだと思います。

おすすめの飲み方

ソーダ割

ストレートでも十分に楽しめるリキュールですが、飲みやすさを考えると「ソーダ割」がおすすめです。レモンを少し絞ってソーダで割ると、簡単に本格的なカクテルのような味わいになります。

おすすめのカクテル

「ブランブル ミルク」※オリジナルカクテル

  • ブランブル リキュール 30ml
  • 牛乳 適量

作り方:材料を氷の入ったタンブラーに入れステアする。

キルホーマン ブランブル リキュールを使った公式カクテルはありませんので、私が考案したオリジナルカクテルのご紹介です。ブランブルはキルホーマンのスモーキーな香りを強く感じます。燻製香が苦手な方は、牛乳で割ると比較的飲みやすい味わいになります。ぜひ一度お試しください。

 

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 ジャック ダニエル テネシーハニー

ジャック ダニエル テネシーハニー
種別: リキュール
原産国: アメリカ
アルコール度数: 35%
容量: 700ml
参考価格: 2200円

商品説明

「ジャック ダニエル テネシーハニー」はテネシーバーボンウイスキー「ジャックダニエル」と、ジャックダニエルが独自に開発したハニーフレーバーなどを合わせて作ったウイスキーリキュールです。

ハニーフレーバーには蜂蜜の他、ナッツやメープルシロップなども加わえており、深みのある芳醇なウイスキーの香りと、上品な甘さがあるリキュールです。まろやかな口当たりで、バーボンが苦手なかたにもおすすめできる味わいとなっています。

アメリカには「甘ったるいリキュール」が多いのですが、ジャック ダニエル テネシーハニーは自然な甘さがあります。また、奥行きのあるウイスキーのフレーバーを感じ取ることができる為、バーボンベースのリキュールの中ではダントツにおすすめです。

 

おすすめの飲み方

ソーダ割、ロック。

シンプルに「ソーダ割」がおいしいと思います。酸味が欲しい方はレモンがおすすめです。アルコールが強めで飲みたい方には「ロック」も合うと思います。少し甘いという方は、テネシーハニーとジャックダニエルを1:1のオンザロックスにして飲むのもおすすめです。

おすすめのカクテル

「テネシーハニー&ジンジャーエール」(公式ホームページより)

  • ジャック ダニエル テネシーハニー 50ml
  • ジンジャーエール 適量
  • ライム

作り方:テネシーハニーを氷の入ったタンブラーに入れる。ジンジャーエールを入れ軽くステアする。カットライムを飾る。

テネシーハニーの甘さと、ジンジャーエールのスパイシーで爽やかな風味が相性抜群です。ライムは絞って中に入れてもいいですね。

 

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 アイリッシュ・ミスト

アイリッシュ・ミスト
種別: リキュール
原産国: アイルランド
アルコール度数: 35%
容量: 700ml
参考価格: 2000円

商品説明

「アイリッシュ・ミスト」は1947年にアイルランド・タラモアで誕生した、アイリッシュウイスキー、ハーブ、蜂蜜を合わせたウイスキーリキュールです。

開発した「ウイリアムズ家」は、ウイスキーの生産にも関わっていましたが、アイリッシュ・ミストが好評だったため、1954年からはリキュールの製造に専念しました。その後はアイリッシュウイスキーが衰退する中、アイリッシュ・ミストは人気を保持し続けることに成功し、いまではアイルランドを代表するリキュールとなりました。

アイリッシュ・ミストはアイリッシュ・ウイスキーをベースにし、ヒースやクローバーの花から集めた蜂蜜、オレンジの果皮、10種類以上のハーブエキスをブレンド。さらに、水とシロップを加えた後、3ヶ月以上熟成を行い完成します。

味わいはスコッチベースのリキュール「ドランブイ」と似ていますが、アイリッシュ・ミストはウイスキーにピート由来のスモーキーな香りが無いため、ドランブイよりも軽くて飲みやすい仕上がりとなっています。

おすすめの飲み方

ソーダ割、トニックウォーター割、お湯割り。

ベースのウイスキーにクセが少ないため、比較的飲みやすいリキュールです。ソーダ、トニック、お湯割りがおすすめです。オレンジやグレープフルーツなどのジュースと合わせてもおいしいです。

おすすめのカクテル

 「ミスティ」

  • アイリッシュ・ミスト 20ml
  • ジン 20ml
  • ドライベルモット 20ml

作り方: ステアしてカクテルグラスの注ぐ。

1954年にヒットしたジャズの銘曲「ミスティ」にちなんで作成された、カクテルの一つです。ご家庭で作る場合は、ロックグラスに氷と材料をいれて、ステアして作ってもいいと思います。このカクテルを飲まずにして「アイリッシュ・ミスト」は語れませんね。

 

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 ベイリーズ・オリジナル・アイリッシュ・クリーム

ベイリーズ・オリジナル・アイリッシュ・クリーム
種別: リキュール
原産国: アイルランド
アルコール度数: 17%
容量: 700ml
参考価格: 1700円

商品説明

ベイリーズは1974年に開発された、熟成年数4~5年のアイリッシュウイスキーと、カカオやバニラのフレーバー、フレッシュクリームをあわせたウイスキーリキュールです。

酪農が盛んなアイルランドでは、ウイスキーにクリームを入れて飲む習慣がありました。ベイリーズはそのからヒントを得て開発されたクリーム・リキュールです。材料はアイリッシュウイスキー、スピリッツ、生クリームと、チョコレートの香りを感じさせるカカオやバニラのフレーバーが添加されています。

アイリッシュウイスキーのフルーティーな香りと、クリームの濃厚な味わい、ほどよい甘さがあるリキュールです。ベイリーズ自体が「カクテル」といってもおかしくない程の、完成されたおいしいリキュールだと思います。

おすすめの飲み方

ストレート、ロック。

デザートカクテルを飲むように「ストレート」で味わうのがおすすめです。ゆっくりと飲むのなら、氷で冷やしながら飲むことのできる「ロック」もいいですね。

おすすめのカクテル

 「B-52」

  • ベイリーズ 20ml
  • カルーア 20ml
  • グランマルニエ 20ml

作り方: シェークしてカクテルグラスに注ぐ。

アメリカ軍の爆撃機の名前から付けられたカクテルです。3つのリキュールが見事に調和した、甘いカクテルがお好きな方には「超おすすめ」できるデザートカクテルとなっています。

 

まとめ

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 ドランブイ
・1906年 から販売されている、スコッチウイスキー、蜂蜜、ハーブ、スパイスなどを原料に作られている、スコットランドを代表するウイスキーリキュール。

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 キルホーマン ブランブル リキュール
・スコットランド・アイラ島にあるキルホーマン蒸留所がプロデュースした、ブラックベリーを使用して作ったウイスキーリキュール。

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 ジャック ダニエル テネシーハニー
・「ジャックダニエル」と、ジャックダニエルが独自に開発したハニーフレーバーなどを合わせて作ったウイスキーリキュール。

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 アイリッシュ・ミスト
・1947年にアイルランド・タラモアで誕生した、アイリッシュウイスキー、ハーブ、蜂蜜を合わせたウイスキーリキュール。

ウイスキーベースのリキュール5選 おすすめの飲み方・カクテル解説 ベイリーズ・オリジナル・アイリッシュ・クリーム
・1974年に開発された、熟成年数4~5年のアイリッシュウイスキーと、カカオやバニラのフレーバー、フレッシュクリームをあわせたウイスキーリキュール。

 

 

他にもウイスキーをベースにしたリキュールはたくさんありますが、今回は厳選した5選の解説とさせていただきました。

ウイスキーが好きな方でも、リキュールはあまり飲まれない方も多いと思います。今回の記事をご覧になって、少しでも興味がわいてききたのならウイスキーリキュールにもチャレンジしてみて下さい。

ユースケ
ユースケ

あなたの人生がウイスキーによって幸せになることを願っています。最後までご覧いただきありがとうございました。それでは、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました