2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】

ユースケ
ユースケ

こんばんは。ユースケです。

自己紹介:BAR WHITE OAK 店主。ウイスキーライター。ウイスキー文化研究所認定 ウイスキーエキスパート。JSA認定 ソムリエ。2022年1月20日 東京・銀座にBAR WHITE OAK(バーホワイトオーク)をオープン。

この記事では2021年に新発売、またはリニューアルなどによって新たに発売されたウイスキーをご紹介致。過去にリリースされたボトルを知りたい方におすすめの内容となっております。対象となっているのは日本国内で販売されたウイスキーです。一部のボトラーズ、免税店向け商品、日本向け商品であっても公になっていないものなどは除外しているため、2021年内に発売されたウイスキーを全て解説しているわけではございませんので、ご了承ください。

今回は2月編。9本のウイスキーをご紹介致します。

2020年に発売されたウイスキー銘柄はこちら↓

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】

1. 美味しいグレーンウヰスキー 14年
2. シークレット・スペイサイド (マッカラン) 1994 26年 ディスティラリーズ・コレクション
3. ハイランド・モルト 2010 10年 #1972 モルトマン for スコッチモルト販売
4. 厚岸ブレンデッドウイスキー 雨水
5. ザ・ラッキーキャット チョコ
6. ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト
7. ジョン・ウォーカー&サンズ バイセンテナリー ブレンド
8. ウルフバーン Batch 204
9. インチマリン 2006 12年 #5773 スコッチ・モルト・セールス

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】 美味しいグレーンウヰスキー 14年

美味しいグレーンウヰスキー 14年
シングルグレーンスコッチウイスキー
63.9% 700ml
11,800円(税別)

世界的に有名なモルトバー「ハイランダーインクレイゲラヒ」の姉妹店である ハイランダー イン トウキョウのオリジナルボトル。中身は蒸留所非公開となる14年熟成のグレーンウイスキーとなっています。63.9%というかなり高い度数。国内で204本限定リリース。詳しくはRUDDER公式ホームページで。

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】 シークレット・スペイサイド (マッカラン) 1994 26年 ディスティラリーズ・コレクション

シークレット・スペイサイド (マッカラン) 1994 26年 ディスティラリーズ・コレクション
シングルモルトスコッチウイスキー
49.7% 700ml
20,250円(税別)

スコッチモルト販売の人気シリーズ「ディスティラリーズ・コレクション」から貴重なマッカラン26年物が発売されています。1994年蒸留のシェリー樽熟成(シングルカスク)。バーボンカスクのマッカランはボトラーズでよく見かけますが、シェリーカスクのマッカランは近年少ない上に、20年オーバーの長期熟成となるとほとんど販売されていません。値段も2万円代とかなりリーズナブル。

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】 ハイランド・モルト 2010 10年 #1972 モルトマン for スコッチモルト販売

ハイランド・モルト 2010 10年 #1972 モルトマン for スコッチモルト販売
シングルモルトスコッチウイスキー
55.8% 700ml
9,360円(税別)

メドウサイド・ブレンディング社 の人気シリーズ「モルトマン」からリリースされた、蒸留所非公開のハイランドモルト。中身は「クライヌリッシュ」との噂がありますが定かではありません。仕上げにポートワイン樽でフィニッシュ。高アルコールでありながら柔らかさがあり、柑橘と麦芽、ソルティー、バタースコッチ。313本限定発売。

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】 厚岸ブレンデッドウイスキー 雨水

厚岸ブレンデッドウイスキー 雨水
ワールドブレンデッドウイスキー
48% 700ml
10,000円(税別)

厚岸蒸留所は堅展実業株式会社によって2016年に操業。北海道では「余市蒸留所」誕生以来の、本格的なモルトウイスキー蒸留所となります。操業してまだ間もない蒸留所ですが、すでに国内外からの人気は非常に高く、リリースされるウイスキーは即完売。オークションサイトでは高値が付けられています。
「雨水(うすい)」は厚岸の二十四節気シリーズの第2弾として発売。スコットランド産のグレーン原酒を輸入し、厚岸蒸溜所で樽に詰め3年間熟成。その原酒と厚岸のモルトウイスキーとブレンドしボトリング。ブレンド比率はモルト原酒の方が多く、厚岸が5割以上配合されています。そのため厚岸モルトの個性が強く反映されており、特有のピーティーさとコクのある甘みが感じられます。

created by Rinker
ノーブランド品
¥37,200(2022/05/18 13:27:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】 ザ・ラッキーキャット チョコ

ザ・ラッキーキャット チョコ
ワールドブレンデッドウイスキー
40% 700ml
4,500円(税別)

本坊酒造株式会社(マルスウイスキー)の限定6,700本となるブレンデッドウイスキー。「ザ・ラッキー・キャット」は猫が描かれたラベルが魅力的な人気シリーズで、こちらは第六弾となります。ポートパイプ(パイプとはポートワイン樽のサイズを示すもの。容量は600〜650ℓ)で追加熟成をおこなっており、スイートで深みのあるアロマを感じます。ちなみに歴代のラッキーキャットは以下の通り。

第一弾 ザ・ラッキーキャット「サン」 2015年
第二弾 ザ・ラッキーキャット「アッシュ99」 2016年
第三弾 ザ・ラッキーキャット「ミント」2017年
第四弾 ザ・ラッキーキャット「メイ」2018年
第五弾 ザ・ラッキーキャット「ハナ」2020年
第六弾 ザ・ラッキーキャット「チョコ」2021年

全部集めたら、たまらなくかわいい(笑)

created by Rinker
マルスウィスキー
¥17,480(2022/05/18 22:02:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】 ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト

ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト
ブレンデッドスコッチウイスキー
43.8% 750ml
35,000円(税別)

ジョニーウォーカーの200周年を記念して制作された、数量限定ボトル。通常のブルーとは仕様がかわっており、レジェンダリー エイトには4つの閉鎖蒸留所の原酒が使用されています。モルトウイスキーはブローラ。グレーンウイスキーはカンバス、ポート・ダンダス、カースブリッジの3つ。その他、オーバン、ブレア・アソール、ラガヴーリン、ティーニニックのモルトがブレンドされており、構成原酒に8つの蒸溜所が配合されています。

ここまで多くの閉鎖蒸留所が使われたジョニーウォーカーがこれまであったでしょうか?200周年を祝うウイスキーだとしても、非常に豪華な配合ですね。

スタンダードのブルーラベルはこちら↓

created by Rinker
JOHNNIE WALKER(ジョニーウォーカー)
¥16,500(2022/05/18 22:02:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】 ジョン・ウォーカー&サンズ バイセンテナリー ブレンド

ジョン・ウォーカー&サンズ バイセンテナリー ブレンド
ブレンデッドスコッチウイスキー
46% 750ml
120,000円(税別)

レジェンダリー エイトと同時に発売された200周年記念ボトル。全国の百貨店向けに限定販売された、ジョニーウォーカー史上でも類を見ない特別なウイスキーです。ブレンドには閉鎖蒸留所のポート エレン、ピティヴァイク、キャンバスなどの、酒齢28年以上の原酒を使用。おそらくレジェンダリー エイトよりもリッチな配合となっており、もはやこれがジョニーウォーカー?!と思うくらい贅沢すぎるブレンデッドですね。

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】 ウルフバーン Batch 204

ウルフバーン公式ページより引用https://bravesjapan.com/lp/

ウルフバーン Batch 204
シングルモルトスコッチウイスキー
46% 700ml
9,000円(税別)

ウルフバーンはスコットランド最北端の町、サーソーに2013年に創業した蒸留所です。多様な原酒造りが特徴的で、近年さまざまなタイプのウイスキーをリリースしています。バッチ204はファーストフィルのバーボン樽で5年熟成した後、ファーストフィルのマディラ・ホグスヘッドで6か月間のフィニッシュを施したもの。ファーストフィル同士の濃いめの味付けですが、それぞれの良さがバランスよく反映されています。

created by Rinker
ウルフバーン
¥9,973(2022/05/18 22:02:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

2021年に発売されたウイスキー 2月編 おすすめ【9選】 インチマリン 2006 12年 #5773 スコッチ・モルト・セールス

インチマリン 2006 12年 #5773 スコッチ・モルト・セールス
シングルモルトスコッチウイスキー
50.4% 700ml
14,500円(税別)

日本のボトラーズ「スコッチモルト販売」向けにボトリングされたインチマリン12年。インチマリンは南ハイランドの「ロッホローモンド蒸留所」で造られているシングルモルトで、ローモンドスチルと類似した特殊でユニークな蒸留器で生み出されています。複雑なフルーティーさ、オイリーさ、重厚さ。クセがあるようで、そこまでない…けど、なんか引っかかる(笑)みたいな。一長一短では語れない個性がインチマリンにはありますね。忘れた頃に飲みたくなるような…

オフィシャルのインチマリンはこちら↓

created by Rinker
ジャパンインポートシステム
¥5,404(2022/05/18 22:02:27時点 Amazon調べ-詳細)

 



 

次回は3月編を公開致します。
また、たるブログでは2020年に発売されたウイスキー全305本の解説も記事にしております。そちらも合わせてお楽しみください。

ユースケ
ユースケ

あなたの人生がウイスキーによって幸せになることを願っています。最後までご覧頂きありがとうございました。それでは、また。

たるブログ TOP

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました