2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 おすすめ【23選】

ユースケ
ユースケ

こんばんは。ユースケです。

僕の自己紹介:経歴9年の現役バーテンダー。ウイスキー文化研究所認定「ウイスキーエキスパート」。JSA認定「ソムリエ」。

2020年に新発売、またはリニューアルなどによって新たに発売されたウイスキーの銘柄をご紹介いたします。昨年リリースされたウイスキーが気になる方、買いそびれたウイスキーがないかどうか、チェックしたい方におすすめの内容となっています。この記事では前回の5月編に続き、2020年6月に販売された日本向け商品23本を解説していきます。

 

  1. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 おすすめ【23選】
  2. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 戸河内ウイスキー Beer Cask Finish
  3. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ボウモア 19年 フレンチ・オーク・バリック
  4. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 金澤 12年 リミテッドエディション
  5. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ブラントン シングルバレル #211 Y’sカスク リカーマウンテン30周年記念
  6. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ウルフバーン 2014 5年 #699 ジャパンエクスクルーシヴ 4
  7. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 シークレット・スペイサイド 1993 25年 Hogshead #44 “the Sun”
  8. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 シークレット・スペイサイド 1995 23年 Sherry Butt #12096 “the Moon”
  9. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 シークレットハイランド No.1 (クライヌリッシュ) 2000 19年 #1414 Exclusive for TWC
  10. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 オルトモア 2010 9年 #900044 インプレッシブカスク
  11. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ベンリアック 2010 9年 ザ・オールド・フレンズ
  12. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ミルトンダフ 2008 11年 ザ・オールド・フレンズ
  13. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 バッファロー・トレース ホワイト・ドッグ マッシュ #1
  14. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 バッファロー・トレース ホワイト・ドッグ ライ・マッシュ
  15. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 E. H. テイラー Jr. シングル・バレル
  16. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 E. H. テイラー Jr. スモールバッチ
  17. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 アイラシングルモルト (ラガヴーリン) 2007 8年 for BAR REDROSE
  18. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 リトルミル 1988 31年 山岡秀雄×エマニュエル・ドロン フレンドシップラベル
  19. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 イチローズモルト&グレーン 505
  20. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 キルホーマン ロッホゴルム 2020リリース
  21. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ク・ボカン シグネチャー
  22. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 カリラ 1982 38年 #714 ウイスキートレイル ヘリテイジ
  23. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 山崎 55年
  24. 2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 アマハガン ワールド・モルト リミテッド・エディション ミズナラウッドフィニッシュ

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 おすすめ【23選】

  1. 戸河内ウイスキー Beer Cask Finish
  2. ボウモア 19年 フレンチ・オーク・バリック
  3. 金澤 12年 リミテッドエディション
  4. ブラントン シングルバレル #211 Y’sカスク リカーマウンテン30周年記念
  5. ウルフバーン 2014 5年 #699 ジャパンエクスクルーシヴ 4
  6. シークレット・スペイサイド 1993 25年 Hogshead #44 “the Sun”
  7. シークレット・スペイサイド 1995 23年 Sherry Butt #12096 “the Moon”
  8. シークレットハイランド No.1 (クライヌリッシュ) 2000 19年 #1414 Exclusive for TWC
  9. オルトモア 2010 9年 #900044 インプレッシブカスク
  10. ベンリアック 2010 9年 ザ・オールド・フレンズ
  11. ミルトンダフ 2008 11年 ザ・オールド・フレンズ
  12. バッファロー・トレース ホワイト・ドッグ マッシュ #1
  13. バッファロー・トレース ホワイト・ドッグ ライ・マッシュ
  14. E. H. テイラー Jr. シングル・バレル
  15. E. H. テイラー Jr. スモールバッチ
  16. アイラシングルモルト (ラガヴーリン) 2007 8年 for BAR REDROSE
  17. リトルミル 1988 31年 山岡秀雄×エマニュエル・ドロン フレンドシップラベル
  18. イチローズモルト&グレーン 505
  19. キルホーマン ロッホゴルム 2020リリース
  20. ク・ボカン シグネチャー
  21. カリラ 1982 38年 #714 ウイスキートレイル ヘリテイジ
  22. 山崎 55年
  23. アマハガン ワールド・モルト リミテッド・エディション ミズナラウッドフィニッシュ

 

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 戸河内ウイスキー Beer Cask Finish

戸河内ウイスキー Beer Cask Finish

ワールドブレンデッドウイスキー

40% 700ml

2,400円(税別)

戸河内は広島県の中国醸造が造るウイスキー。ビールカスクで後熟を施した、海外原酒もブレンドされているワールドブレンデッドウイスキーとなっています。ビールカスクはカリブ海のマルティニーク島でラムの熟成樽に10年使用されたものを、さらにフランスでIPA(インディアン・ペール・エール)ビールに利用した樽となっています。IPAビールカスクの影響により、モルトの香ばしさや優しさのある苦み、フルーティーなアロマがウイスキーに宿っています。古樽によってフィニッシュをかけることは珍しく、IPAビール樽ならではと言えますね。

created by Rinker
ウイスキー
¥2,640(2021/06/13 16:59:33時点 Amazon調べ-詳細)

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ボウモア 19年 フレンチ・オーク・バリック

ボウモア 19年 フレンチ・オーク・バリック

ブレンデッドスコッチモルトウイスキー

48.9% 700ml

31,358円(税込)

ボルドーワイン「シャトーラグランジュ」に使用されたフランス産オーク樽(赤ワインカスク)で19年間熟成させたボウモア。アマゾン限定商品となります。ボウモアにワインカスクが使用されることは少ない為、数ある限定品のなかでも貴重な商品と言えるでしょう。しかもフィニッシュではなく、全熟成期間が赤ワインカスクとなっており、ウイスキーの色合いもワインカラーの影響を受けたクリアな赤褐色。ベリー系統のアロマとボウモアらしいピートが感じられる、赤ワインカスクならではの深みのある味わいです。日本国内では270本ほど販売されています。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 金澤 12年 リミテッドエディション

金澤 12年 リミテッドエディション

ブレンデッドモルトウイスキー(生産地不明)

47% 750ml

構成原酒・生産地・製造過程が不明な謎だらけウイスキー。わかっている情報は、①仕込み水は霊峰白山から流れる手取川の伏流水。②シェリーカスク原酒がキーモルト。③酒齢12年以上のモルトがブレンドされている。ということくらいです。生産本数780本。

金澤 12年 リミテッドエディション

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ブラントン シングルバレル #211 Y’sカスク リカーマウンテン30周年記念

ブラントン シングルバレル #211 Y’sカスク リカーマウンテン30周年記念

アメリカンバーボンウイスキー46.5% 750ml

10,000円(税別)

酒屋の「リカーマウンテン」の創業30周年を記念してつくられたウイスキー。こだわり抜いて選定された一樽をボトリングしています。アルコール度数はスタンダードと同じ46.5度ですが、定価はこちらのほうが安くなっています。ブラントンではプライベートボトリングを積極的に行っているようで、酒屋さんからのオリジナルボトリングは数多くあります。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ウルフバーン 2014 5年 #699 ジャパンエクスクルーシヴ 4

ウルフバーン 2014 5年 #699 ジャパンエクスクルーシヴ 4

シングルモルトスコッチウイスキー

50% 700ml

8,900円(税別)

スコットランド本島最北端の街、サーソーにある蒸留所。一度は閉鎖された歴史がありますが、2013年に新ウルフバーン蒸溜所として蘇りました。このボトルはウルフバーン蒸留所から公式に許可を得ている会員組織「THE BRAVES JAPAN」の会員によって選ばれた樽をボトリングしたシリーズ。ファーストフィルのバーボン樽で5年9か月熟成させています。熟成期間の短さを感じさせないフルーティーさと華やかさを感じます。余韻は短めですが、甘みと酸味、潮っぽさも感じる、浸ハイランドらしい個性をもったウイスキーです。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 シークレット・スペイサイド 1993 25年 Hogshead #44 “the Sun”

シークレット・スペイサイド 1993 25年 Hogshead #44 “the Sun”

シングルモルトスコッチウイスキー

51.5% 700ml

24,750円(税別)

酒屋「信濃屋」のプライベートボトル。太陽と月の相反する個性をテーマに厳選した2樽(“the Sun”と“the Moon”)を限定ボトリングしているシリーズ。中身は。ホグスヘッドで25年熟成させたスペイサイドの蒸留所。なめらかな口当たりでフローラル。柑橘、モルト、軽いスパイスを感じ、アルコールは少し強めですが全体的にソフトな印象。限定本数300本。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 シークレット・スペイサイド 1995 23年 Sherry Butt #12096 “the Moon”

シークレット・スペイサイド 1995 23年 Sherry Butt #12096 “the Moon”

シングルモルトスコッチウイスキー

50.9% 700ml

24,750円(税別)

酒屋「信濃屋」のプライベートボトル。「the Moon」はシェリーカスクで熟成させたスペイサイドの23年熟成。キャラメル、バニラ、カスタード、ドライフルーツ。オロロソシェリー樽由来の個性をしっかりと感じます。「夜」を連想させるネーミングだけあって、しっとりとリラックスしながら飲みたいウイスキー。限定本数326本。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 シークレットハイランド No.1 (クライヌリッシュ) 2000 19年 #1414 Exclusive for TWC

シークレットハイランド No.1 (クライヌリッシュ) 2000 19年 #1414 Exclusive for TWC

シングルモルトスコッチウイスキー

54.9% 700ml

15,000円(税別)

ウイスク・イーが販売している紹介制ボトラーズ「TWC(ザ・ウイスキークルー)」のボトル。中身はクライヌリッシュの19年物となっています。ハチミツ、洋ナシ、バニラ、パイン、麦芽ジュース。熟成の若さと樽香が混ざり合い、オイリーでエステリーな口当たり。クライヌリッシュらしいバランスを感じます。ストレートで加水しながらゆっくりと飲みたいですね。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 オルトモア 2010 9年 #900044 インプレッシブカスク

オルトモア 2010 9年 #900044 インプレッシブカスク

シングルモルトスコッチウイスキー

50% 700ml

参考価格  5,665円

ウィスク・イーのオリジナルボトル。バーボンホグスヘッドで9年間熟成。オルトモアはスペイサイドにある蒸溜所でシングルモルトとしてのリリースは少なく、ほとんどがブレンデッドウイスキーの原酒として利用されています。VAT69、デュワーズ、ジョニーウォーカーなどの構成原酒として裏方の存在でしたが、シングルモルトとしての評価も近年上昇中。アプリコット、ジンジャー、白い花、バニラ。爽やかで優しい味わいです。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ベンリアック 2010 9年 ザ・オールド・フレンズ

ベンリアック 2010 9年 ザ・オールド・フレンズ

シングルモルトスコッチウイスキー

58.7% 700ml

9,000円(税別)

「リーズナブルで高品質なウイスキー」をコンセプトにした「ザ・オールド・フレンズ」からリリース。9年熟成のベンリアックですが、熟成にルビーポートワイン樽が使用された珍しいタイプ。フルーティーで甘やかなアロマと、ベンリアックらしい華やかさが感じられます。ラズベリー、ピーチ、カシスリキュール、洋梨、トフィー。ピートのクセはなく、飲みやすいバランスです。しっかりとボディもあるので、ストレート以外にハイボールやロックなど加水してもおいしく飲めます。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ミルトンダフ 2008 11年 ザ・オールド・フレンズ

ミルトンダフ 2008 11年 ザ・オールド・フレンズ

シングルモルトスコッチウイスキー

57.9% 700ml

9,800円(税別)

バランタインのキーモルトとして有名なミルトンダフ。このボトルはアマローネ樽(イタリアの赤ワイン)で11年熟成させています。濃縮したフルーツ香、甘やかなスパイス、パウンドケーキ、ドライイチジク。スペイサイドらしい個性をというよりは、アマローネ樽による影響が強く反映された、フルーティーで濃厚な一本。「ザ・オールド・フレンズ」シリーズは個性的なボトルが多くておもしろいですね。限定本数327本。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 バッファロー・トレース ホワイト・ドッグ マッシュ #1

バッファロー・トレース ホワイト・ドッグ マッシュ #1

アメリカンニューポット

62〜63% 375ml

2,500円(税別)

「ホワイト・ドッグ」とは、スコッチで言ういわゆる「ニューポット」のこと。蒸留直後の樽に貯蔵する前のスピリッツです。正確に言うとまだ「ウイスキー」ではありません。このマッシュ#1は、樽熟成を行っていればバーボンウイスキー「バッファロー・トレース」の原酒となるホワイトドックです。強烈なアルコールの刺激と、コーン、マジパン、ハーブ、ココナッツの香り。生っぽいというか、モルトウイスキーのニューポットともまた違う独特のクセがあります。これまで販売されることの少なかったケンタッキーバーボンのニューポットですが、ここ数年で様々な銘柄からリリースされるようになってきました。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 バッファロー・トレース ホワイト・ドッグ ライ・マッシュ

バッファロー・トレース ホワイト・ドッグ ライ・マッシュ

アメリカンニューポット

62〜63%  375ml

2,500円(税別)

バッファロー・トレースでつくられているライ麦主体のマッシュビル(マッシュの比率)で仕込まれたホワイトドック。樽で熟成させると「セザラック・ストレート・ライ」の原酒となるニューポットです。スパイシーでフルーティー。コーンベースのホワイトドックよりもドライでスムースな口当たりです。アルコールの刺激が強いのに、何故か飲めてしまう…。ちなみにアメリカでは近年、ライウイスキーの需要が高まっており、その人気を受けてニューポットも発売されるようになったようです。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 E. H. テイラー Jr. シングル・バレル

E. H. テイラー Jr. シングル・バレル

アメリカンバーボンウイスキー

50%  750ml

12,000円(税別)

正規代理店の変更によりニューリリース。E. H. テイラーは世界で初めて温度調節可能にした貯蔵庫で熟成させたウイスキー。バーボンウイスキーでは一部の蒸留所で、温度調整が行われた倉庫での熟成が行われています。また、現在では珍しい「ボトルド・イン・ボンド」の基準を守ってつくられているバーボンで、バニラ、キャラメル、スパイシーで深みのあるアロマが特徴的。原料にもこだわっており、遺伝子組み換え原料を使用していないことを公表しています。限定品ではありませんが人気が高く、入手が難しくなっています。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 E. H. テイラー Jr. スモールバッチ

E. H. テイラー Jr. スモールバッチ

アメリカンバーボンウイスキー

50%  750ml

15,000円(税別)

少量生産で樽に手詰めされたウイスキー。商品名となっている「E.H.テイラーJr」は、バーボンウイスキー業界の父と称される人物。バッファロートレース蒸留所やケンタッキーバーボン業界に大きな影響を与え、革新的な発展に尽力しました。スモールバッチはコーンの甘み、クリーミーで口当たりは柔らかく、ほのかにスパイシーで複雑な味わい。シングルバレルと同様に50%という高アルコールですが、やわらかさのある良質なバーボンです。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 アイラシングルモルト (ラガヴーリン) 2007 8年 for BAR REDROSE

アイラシングルモルト (ラガヴーリン) 2007 8年 for BAR REDROSE

シングルモルトスコッチウイスキー

48.6% 700ml

13,800円(税別)

都内を中心に展開する酒屋「信濃屋」のリリースボトルで、吉祥寺にあるBAR REDROSEの11周年記念ボトルとしてリリースされた商品。中身はシングルカスク・カスクストレングスでボトリングされたラガブーリン。強烈なピートスモーク、ソルティーでヨード。クセの強い骨格のある味わい。限定本数126本 。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 リトルミル 1988 31年 山岡秀雄×エマニュエル・ドロン フレンドシップラベル

リトルミル 1988 31年 山岡秀雄×エマニュエル・ドロン フレンドシップラベル

シングルモルトスコッチウイスキー

48.7%  700ml

69,000円(税込)

ウイスキー通販サイト「ウイスキーミュウ」のオリジナルボトル。国内ではわずか100本の販売となっています。リトルミル蒸溜所は1772年スコットランド・ローランドに設立された、スコットランド最古の蒸溜所です。1994年に蒸溜所は閉鎖され、2004年には火災で建物を焼失してしまいますが、ウイスキーの原酒はロッホローモンド蒸留所に移されていたため無事となっており、今回のボトルは残されていた貴重な長期熟成の原酒をボトリングしたものとなります。フルーティーでスイート。フルボディでビックな味わい。ストレートで食後にゆっくりと愉しみたいですね。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 イチローズモルト&グレーン 505

イチローズモルト&グレーン 505

ワールドブレンデッドモルトウイスキー

50.5% 700ml

2020年、コロナの影響を受けて苦境となったバーや居酒屋などの飲食店のためにリリースされた、飲食店向けの応援ボトル。通常営業が難しくなったことでお酒の売上をつくることができなくなった店舗は、期限付酒類小売業免許を取得しこのウイスキーをボトルごと販売していました。定番商品の「イチローズモルトのモルト&グレーン」と同様、複数の国で造られた原酒をブレンドしたワールドブレンデッドウイスキーで、独自のブレンドでつくられたボトル。これまでのモルト&グレーンとは異なった味わい。バニラ、洋梨、柑橘、スパイシーさがありスムースな飲み口。ハイボールや水割りにもあうバランスです。50.5度と強めの設定でしっかりとしたボディのあるウイスキー。

イチローズモルト&グレーン 505

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 キルホーマン ロッホゴルム 2020リリース

キルホーマン ロッホゴルム 2020リリース

シングルモルトスコッチウイスキー

46%  700ml

アイラ島のピートでフェノール値50ppmの麦芽を使用し、シェリー樽で熟成。年に1回の限定リリースとなるボトルです。酒齢12年以上の原酒となる2007、2008、2009、2011年ヴィンテージのオロロソシェリー樽がブレンドされています。全世界15,500本限定となるボトルで、日本向けは900本のみ。ドライフルーツの熟成香、キャラメル、シナモン、ハチミツに、ピートスモークが混じり合った、甘い燻製香が魅力的。食欲がそそられるような一本。

キルホーマン ロッホゴルム

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 ク・ボカン シグネチャー

ク・ボカン シグネチャー

シングルモルトスコッチウイスキー

46% 700ml

7,500円(税別)

フェノール値15ppmのミディアム・ピーテッドで仕込まれ、熟成年数8年以上の原酒をブレンドしてつくったトマーティン蒸留所のシングルモルトウイスキー。商品名の「ク・ボカン」とはトマーティン蒸留所のあるインバネスに語り継がれている、伝説上の魔犬のこと。構成原酒には様々な樽で熟成されたものが使用されており、定番のトマーティンよりも個性的な仕上がりとなっています。スパイシーで軽いスモーク、フローラルでフィニッシュはドライ。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 カリラ 1982 38年 #714 ウイスキートレイル ヘリテイジ

カリラ 1982 38年 #714 ウイスキートレイル ヘリテイジ

シングルモルトスコッチウイスキー

49.7%  700ml

参考価格 90000円

カリラの長期熟成。ホグスヘッドで38年もの酒齢となるボトルは珍しいですね。ボトラーズはスペシャリティードリンクス社のボトラーズ部門「エリクサーディスティラーズ」。なめらかな舌触りでクリーミー。フルーツ、モルト、燻製、ウッディーなバニラの香る50度近いアルコール度数を感じさせないソフトなカリラです。限定本数126本。

カリラ 1982 38年 ウイスキートレイル

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 山崎 55年

山崎 55年

シングルモルトジャパニーズウイスキー

46%  700ml

3,000,000円(税別)

サントリー史上最高酒齢の長期熟成ウイスキー。2020年2月5日〜14日まで抽選受付し、100本限定で販売されました。55年以上熟成した希少な超長期熟成のモルト原酒を使用。1964年蒸溜のホワイトオーク樽原酒や、1960年蒸溜のミズナラ樽原酒など、山崎秘蔵の原酒を厳選しブレンドされており、ジャパニーズウイスキーの歴史に名が残るようなスーパープレミアムウイスキーと言える商品です。定価は300万円でしたが、直後に香港で開かれたボナムズのオークションでは8515万円で落札され、日本のウイスキーとして史上最高価格となりました。現在の流通相場は1億円との見方もあり、今後さらなる高値で取引が行われることでしょう…

2020年に販売されたウイスキー銘柄 6月編 アマハガン ワールド・モルト リミテッド・エディション ミズナラウッドフィニッシュ

アマハガン ワールド・モルト リミテッド・エディション ミズナラウッドフィニッシュ

ワールドブレンデッドモルトウイスキー

47%  700ml

6,900円(税別)

アマハガンシリーズ初となるブレンデッドウイスキー。海外のモルト原酒、長濱蒸溜所でつくられたモルトウイスキー、長期熟成のグレーン原酒をブレンドし、、日本産のミズナラ樽で後熟を施したボトルとなります。落ち着きのあるミズナラ香木のフレーバーと、洋ナシ、リンゴ、ハチミツ、バニラのアロマがあり、スムースで柔らかい口当たり。完成度の高いワールドブレンデッドです。

 

6月もいろいろな銘柄がリリースされました。

バーボンのニューポット(ホワイトドック)などはこれまで通常リリースのなかったボトル。ウイスキーの試飲会やセミナーでもなければ飲むことができませんでした。販売されたことはうれしい限りです。また、発売前から注目されていた山崎55年の存在も印象的でした。山崎50年をはるかに超える価格で取引されたことで、ジャパニーズウイスキーにあらたな伝説が誕生しましたね。今後の取引価格にも目が離せません。

2020年7月編もお楽しみに!

ユースケ
ユースケ

あなたの人生がウイスキーによって幸せになることを願っています。最後までご覧いただきありがとうございました。それでは、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました