2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 おすすめ【8選】

ユースケ
ユースケ

こんばんは。ユースケです。

僕の自己紹介:経歴9年の現役バーテンダー。ウイスキー文化研究所認定「ウイスキーエキスパート」。JSA認定「ソムリエ」。

2020年に新発売、またはリニューアルなどによって新たに発売されたウイスキーの銘柄をご紹介いたします。昨年リリースされたウイスキーが気になる方、買いそびれたウイスキーがないかどうか、チェックしたい方におすすめの内容となっています。この記事では前回の1月編に続き、2020年2月に販売された日本向け商品8本を解説していきます。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 おすすめ【8選】

  1. ハイランドパーク 2003 15年 #726 俺、つしまラベル
  2. イチローズモルト 秩父 2013 #2501
  3. マルス ラッキーキャット ハナ
  4. アマハガン エディション 山桜
  5. 厚岸ウイスキー サロルンカムイ
  6. 雷鳥 5年 北陸新幹線5周年記念
  7. クライゲラキ 2006 13年 #900679 パノラマアート
  8. スプリングバンク 2000 19年 #669 for Wu Dram Clan

2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 ハイランドパーク 2003 15年 #726 俺、つしまラベル

ハイランドパーク 2003 15年 #726 俺、つしまラベル

シングルモルトスコッチウイスキー
52.2% 700ml
18,000円(税別)

オリジナルウイスキー通販サイト「ウイスキーミュウ」で発売された、猫漫画 「俺、つしま」とのコラボウイスキー。ラベルのイラストはこのウイスキーのための特別に描き卸したものとなっています。150本限定品。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 イチローズモルト 秩父 2013 #2501

イチローズモルト 秩父 2013 #2501

シングルモルトジャパニーズウイスキー
62.3% / 700ml
25,000円(税別)

三越伊勢丹限定で特別にボトリングされたシングルモルト秩父。熟成樽はバーボンホグスヘッドで、174本瓶詰されました。過去、何度か三越伊勢丹グループでは秩父の限定販売が行われていますが、毎回応募が殺到しているようです。海外には流出させたくないですね…なんとなく。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 マルス ラッキーキャット ハナ

マルス ラッキーキャット ハナ

ブレンデッドジャパニーズウイスキー
43%  700ml
4,500円(税別)

マルスウイスキーの人気シリーズ「The Lucky Cat 」の第五弾。 「ザ・ラッキーキャット ハナ」は、雌猫ハナをモチーフしたかわいいラベルです。ウイスキーはブレンド後にオロロソ・シェリー樽でフィニッシュを施しています。3000本限定。猫好きにはたまらない⁉

2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 アマハガン エディション 山桜

アマハガン エディション 山桜

ワールド ブレンデッドモルトウイスキー
47% 700ml
5,900円(税別)

「AMAHAGAN」(アマハガン)シリーズの第4弾。海外のモルトウイスキーと長濱蒸溜所のモルトをブレンドしてつくりあげた「Edition No.1」をベースにし、山桜の木で作られた樽で4ヶ月間ほどフィニッシュしたウイスキーです。山桜樽からの個性はさほど感じませんが、全体のバランスは悪くありません。山桜樽100%だと、どのような味になるのでしょうか…シングルカスクを飲んでみたいものですね。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 厚岸ウイスキー サロルンカムイ

厚岸ウイスキー サロルンカムイ

シングルモルトジャパニーズウイスキー
55% / 200ml
5,000円(税別)

厚岸蒸溜所がリリースしたウイスキーの第5弾。初のシングルモルトウイスキーです。配合された原酒は操業した2016年蒸留のものがブレンドされています。熟成樽はバーボン樽、シェリー樽、赤ワイン樽、ミズナラ樽。サロルンカムイは、アイヌ語で「タンチョウ」を指し「湿地にいる神」という意味。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 雷鳥 5年 北陸新幹線5周年記念

雷鳥 5年 北陸新幹線5周年記念

ブレンデッドジャパニーズウイスキー
40% / 300ml
1,200円(税別)

北陸新幹線開業5周年を記念して、JR富山駅、新高岡駅、金沢駅などで先行販売されたウイスキーです。中身は「三郎丸蒸留所」が特別にブレンドした5年物。ラベルには立山連峰と富山県の県鳥「雷鳥」のイラストが描かれており、アーティスティックなデザインとなっています。名前は「サンダーバード」 でも良かったような(笑)

2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 クライゲラキ 2006 13年 #900679 パノラマアート

クライゲラキ 2006 13年 #900679 パノラマアート

シングルモルトスコッチウイスキー
61.3%  700ml
7,458円(税込)

ウィスク・イーのオリジナルシリーズ「パノラマアート(全7種)」は、ボトルを並べることで1つの作品が完成する、アーティスティックなラベルデザイン。原酒はバーボンホグスヘッドの13年もの。61.3%とかなりのボリュームですが、スイートな香りとオイリーな口当たりで温かみのある優しいモルトです。加水するとハチミツ、ブラウンシュガー、ジンジャー、りんごのタルト。余韻はモルティーでドライ。

2020年に販売されたウイスキー銘柄 2月編 スプリングバンク 2000 19年 #669 for Wu Dram Clan

スプリングバンク 2000 19年 #669 for Wu Dram Clan

シングルモルトスコッチウイスキー
50.8% 700ml
39,800円(税込)

249本(国内60本) /

「Wu Dram Clan」はドイツと日本のウイスキー愛好家が共同で設立しているボトラーズです。このボトルは今やボトラーズとしては非常に品薄な、スプリングバンクのリフィルシェリーホグスヘッド19年熟成。ボトリングは249本のみで、国内には60本程しかない貴重なボトル。 フルーティーでクリーミーな口当たりで、かすかなピート香が複雑さを演出しています。現行品のスプリングバンクには存在しないコクと余韻の長さが魅力的です。

 

2月はジャパニーズウイスキーのリリースが多かったようです。
2020年3月編もお楽しみに!

ユースケ
ユースケ

あなたの人生がウイスキーによって幸せになることを願っています。最後までご覧いただきありがとうございました。それでは、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました