Usquaebach ウシュクベー

Usquaebach ウシュクベー

トゥエルプカスク社

主要モルト: 非公開

ウシュクベ リザーブ

アルコール度数: 43

参考価格: 5700円

「ウシュクベー」(ウシュクベーハーなどとも言う)はゲール語で「生命の水」。ウイスキーの語源となった言葉です。1876年にバッテッドモルトウイスキーとして販売されていましたが、1900年頃からはグレーンをブレンドするようになりました。当時はモルト原酒の比率が高い高級ウイスキーとして。イギリスやアメリカなどの富裕層に人気があしました。

ボトルの裏には、スコットランドの詩人「ロバート・バーンズ」の肖像画と、詩の一節がデザインされています。日本語に訳すと「ウシュクベーさえあれば、悪魔なんてへっちゃらだ」という言葉です。

現在でも生産しているようですが、流通量が少ないためすぐに売り切れてしまいます。

タイトルとURLをコピーしました