アードナマッハン [ Ardnamurchan ] 

アードナマッハン Ardnamurchan
地域:西ハイランド
創業年:2014年
アデルフィー・ディスティラリー社

アードナマッハン(アードナムルッカン)は、スコットランド最西端にあるアードナマッハン半島にある蒸留所。ボトラーズ会社のアデルフィーによって2014年に創業しました。アデルフィーの本社はローランドのファイフ地方にあり、西ハイランドのはずれまではかなり距離がありますが、蒸留所を建設した理由としては、アデルフィーの共同経営者であるドナルドがこの土地を所有していたことから。他に有力な建設候補地が無かったことも決め手となったそうです。

年間生産量は50万ℓ。初留、再留1基ずつ。麦芽はノンピーテッドとピーテッドの両方を使用。ピーテッド麦芽は伝統的な製麦「フロアモルティング」でつくられたもので、将来的には蒸留所で自家製麦を行う予定。生産量の4割程は、ブレンド用原酒として他社へ売却。シングルモルトとしての初リリースは2020年で「Ardnamurchan AD/9.20:01 Single Malt」が15,950本限定で発売されました。

 

スコットランドの蒸留所に戻る   TOP

 

ウイスキーのボトラーズ「アスタモリス」解説|おすすめボトル3選
【TWSC2020金賞受賞】バーテンダーおすすめのウイスキー47選
【TWSC2020最高金賞ウイスキー】安くておすすめ「リッテンハウス ライ」
【高級バーボンウイスキー】ウッドフォードリザーブ バカラエディション
シングルモルトウイスキー駒ヶ岳【リミテッドエディション2023】を解説
タイトルとURLをコピーしました